和歌山「黒潮市場」の海鮮は新鮮で美味しい!お土産処としてもおすすめ!

和歌山県和歌山市にある「和歌山マリーナシティ」には、まるでテーマパークのように楽しい「黒潮市場」があります。お土産の販売やマグロの解体ショーなどの見どころがある他、海鮮丼やバーベキューなど新鮮なグルメも味わえます。今回は黒潮市場のおすすめ情報をまとめます!

和歌山「黒潮市場」の海鮮は新鮮で美味しい!お土産処としてもおすすめ!のイメージ

目次

  1. 1和歌山マリーナシティの黒潮市場は海戦グルメが満載!
  2. 2和歌山マリーナシティとは?
  3. 3和歌山マリーナシティの黒潮市場とは?
  4. 4和歌山マリーナシティの黒潮市場へのアクセス方法
  5. 5和歌山「黒潮市場」のおすすめ情報1:マグロ解体ショー
  6. 6和歌山「黒潮市場」のおすすめ情報2:海鮮丼
  7. 7和歌山「黒潮市場」のおすすめ情報3:鶴亀商店街
  8. 8和歌山「黒潮市場」のおすすめ情報4:浜焼きバーベキュー場
  9. 9和歌山「黒潮市場」のおすすめ情報5:ご当地スイーツ
  10. 10和歌山「黒潮市場」のおすすめ情報6:ランチバイキング
  11. 11和歌山「黒潮市場」のおすすめ情報7:めん処あけぼの
  12. 12和歌山「黒潮市場」のおすすめ情報8:天然温泉
  13. 13和歌山「黒潮市場」のおすすめ情報9:花火
  14. 14黒潮市場で買いたい和歌山のお土産
  15. 15和歌山の黒潮市場で絶品海鮮丼とバーベキューを楽しもう!

和歌山マリーナシティの黒潮市場は海戦グルメが満載!

和歌山県和歌山市は、海に面したグルメの街。そんな和歌山のおでかけスポットとして、地元の方にも人気なのが和歌山マリーナシティの黒潮市場。

黒潮市場では、全国津々浦々から集まった新鮮な魚介類を使ったバーベキューや海鮮丼など、美味しいグルメが味わえる他、お土産にもおすすめの和歌山名物が所狭しと並んでいます。今回は、黒潮市場のおすすめ情報と題し、イベントや周辺スポットもご紹介します。

和歌山マリーナシティとは?

和歌山県和歌山市の西に位置する「和歌山マリーナシティ」は、ショッピングやグルメの他に、マリンスポーツも楽しめる複合施設。

ポルトヨーロッパと名づけられたテーマパークは、まるでヨーロッパの街並みのような美しい建物の中に、様々なアトラクションがあり、カップルでのデートや家族連れでのおでかけにもおすすめのスポットです。

また、和歌山マリーナシティには、ホテルや温泉も完備しており、全国各地から泊まりがけで遊びに来る観光客で賑わっています。夏の間はジャブジャブプールや戦隊ヒーローショーなど子供向けのイベントも満載。

また、8月中は毎週日曜日に花火が上がるスターライトイリュージョンなど、大人も楽しめるイベントも開催されています。黒潮市場以外にも、和歌山のフルーツを販売するお土産コーナーなどもありますので、グルメやショッピングを満喫できるおすすめスポットです。

Thumb和歌山市の観光スポットまとめ!子供連れにおすすめの名所や穴場もあり!
和歌山県の和歌山市でおすすめの観光スポットの情報について、詳しくご紹介していきます。和歌山市...

和歌山マリーナシティの黒潮市場とは?

36469040 252633878874181 3170091794692046848 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
numai_little_whitebear

和歌山マリーナシティの中にある「黒潮市場」は、「食べる」ことを中心にした新しいタイプの市場です。お土産品の販売コーナーなどがある一方で、バーベキューや海鮮丼など、美味しい海鮮料理を楽しめます。

1階は、物販コーナーやマグロコーナーなど、市場ならではの鮮魚や和歌山の特産品、さらには和歌山名物「梅酒」の量り売りコーナーなどもあります。

38645997 1929896047075283 8515927379162431488 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
popeye_the_navigator

黒潮市場の2階には、麺類や寿司、そしてシーフードグルメのバイキングなど、趣向を凝らしたレストランがたくさん入店しています。

黒潮市場の営業時間は、10:00から18:00までで、不定休で営業しています。冬季は10:00から17:00までと営業時間が少し短くなりますのでご注意下さい。

和歌山マリーナシティの黒潮市場へのアクセス方法

38191771 1680003228764999 3464984622897561600 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
soloman_kitchen

続いて黒潮市場へのアクセス方法をご紹介します。バスや電車でアクセスする場合は、京都方面からお越しの際は、JR和歌山駅経由でのアクセスとなります。JR和歌山駅から黒潮市場のある和歌山マリーナシティまではバスで約30分ほどとなります。

大阪方面からお越しの際は、なんばから南海和歌山市までが約60分、そこからバスで黒潮市場のある和歌山マリーナシティまでが約30分となっています。

37726821 457502621325930 2002334742900375552 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
0510dayo

首都圏から飛行機でアクセスする場合は、関西国際空港からJR和歌山駅までリムジンバスが出ており、所要時間は約40分となっています。

和歌山白浜空港をご利用の場合は、タクシーでJR白浜駅まで移動しそこから約70分ほどでJR南海駅に到着します。JR南海駅から黒潮市場のある和歌山マリーナシティまでは、タクシーで10分ほどです。

和歌山「黒潮市場」のおすすめ情報1:マグロ解体ショー

37771801 2074914052746813 4596402076656861184 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
vikasunge

ここからは、黒潮市場のおすすめスポットや見どころをご紹介していきます。まず、最初は黒潮市場の入り口からすぐ目の前にある、マグロコーナー。

黒潮市場の名物となっているこちらのコーナーでは、毎日3回「マグロの解体ショー」を見ることができます!開催時刻は11:00、12:30、15:00からで、会場入り口付近が開催場所となっています。
 

38025380 2150642621876847 3332470768553426944 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
daniel.dan32

黒潮市場で大人気のマグロ解体ショーでは、どこで水揚げされたマグロなのか、あるいはマグロのどの部位なのかなどの説明を交えながら、熟練した職人さんの包丁さばきを見ることができます。

解体されたマグロは、その場でお寿司や刺身、丼などに調理され直売コーナーに並びます。切りたてのマグロは新鮮そのもので、大トロや中トロの他、赤身などどれもとても美味しいと評判です。

和歌山「黒潮市場」のおすすめ情報2:海鮮丼

38017953 1646795275449895 3236394643654443008 n
gengen24

黒潮市場には、丼コーナーが二つあり、グルメをうならせる絶品海鮮丼がいただけます。マグロメインで行くなら、大海屋がおすすめで、さばきたての新鮮なマグロがたっぷりのったマグロのづくしの海鮮丼が味わえます。

他にもマグロの希少部位を使ったお寿司や、細巻きなども楽しめます。人気メニューの「本マグロ大トロ丼」は お値段3200円。新鮮な生マグロを思い切りいただきましょう!

36124334 230216001126524 905637929315991552 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
yurimaru1121ko

黒潮市場の中で、もう一ヶ所海鮮丼が楽しめるのは「浜丼食堂」です。こちらのおすすめグルメは、豪快なネタが載った海鮮丼です。他にも、てんこ盛りのうにがたまらない「うに丼」や大粒いくらたっぷりのいくら丼など、旬のネタがたっぷり載った海鮮丼を楽しめます。

黒潮市場の「浜丼食堂」のおすすめメニューは、人気ランキング2位の「黒潮丼」 1950円。ボタンエビやサーモンなど、カラフルで新鮮な魚介がたっぷりのった海鮮丼はほっぺが落ちるおすすめのご当地グルメです!

和歌山「黒潮市場」のおすすめ情報3:鶴亀商店街

38042608 1346671195435403 8849938975658344448 n
welllldon

続いてご紹介する黒潮食堂のおすすめ情報は「鶴亀商店街」。黒潮市場の1階にある鮮魚コーナーで、こちらの店舗では、豊富な種類のネタの中からお好みでバーベキュー用の食材を購入することができます。

鶴亀商店街には、野菜の八百政商店、海鮮の浜好鮮魚店、肉の豊生肉店の3つの店舗が入っており、新鮮な魚、蟹、海老、肉、野菜をすべて揃えることができます。

37178244 266779547443115 4733858373206802432 n
suzuxx_99

黒潮食堂には、海鮮バーベキューを楽しめるコーナーがあり、食材は、すべて市場の中で購入して持ち込みすることができます。鶴亀食堂のバーベキューメニューには、焼肉セット2000円などお得なものもたくさんあります。

ジャンボ有頭エビ1500円、海鮮串750円など、どれも新鮮でリーズナブル。鶴亀商店街で買って自分で焼いて食べる海鮮バーベキューは、グルメな方も大満足のおすすめメニューです。

和歌山「黒潮市場」のおすすめ情報4:浜焼きバーベキュー場

37387548 2204679459755193 7819542361041534976 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
vikasunge

鶴亀商店街で購入したバーベキュー食材は、黒潮市場のすぐ隣にある浜焼きバーベキュー場にて調理して食べることができます。目の前には真っ青な海が広がっており、さながらビーチバーベキューの気分が味わえます。

お昼時には、黒潮市場で購入した新鮮な食材を抱えた家族連れやグループが、バーベキューピットを囲んでワイワイ楽しくバーベキューをしています。

37658238 284270945661736 5720237654713303040 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
sek.i_1105

また、日本最大級と言われる「海床」席も容易されており、二階建ての建物は、座席数1168席の巨大なフロアとなっています。

鶴亀商店街で食材を選び終わったら、案内された席でバーベキューを楽しむというシステムになっています。飲み物は、こちらのテラスに隣接する売店で購入可能です。他のエリアで購入した商品の持ち込みは禁止されていますので御首位下さい。

37077710 288376391739070 8026617277140959232 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
thomas_cartoon

2018年8月下旬までは、期間限定で「夏のBBQ祭り」と「サマーナイトBBQ」が開催中です。シーサイドテラスでいただくワンランク上の大人のバーベキューはグルメな大人カップルに大人気。

本格グリルで焼き上げる和牛サーロインステーキをはじめ、和歌山県産野菜など、どれも絶品と評判です。ナイトバーベキューは、17:00から19:00までの120分制になっています。素敵な夕日を見ながらバーベキューをお楽しみ下さい。

和歌山「黒潮市場」のおすすめ情報5:ご当地スイーツ

36895587 2066867126973366 2723274235081392128 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
0219miku

続いてご紹介する黒潮市場のおすすめグルメ情報は、ご当地スイーツ。黒潮市場のドリンクコーナーでは、和歌山県産のみかんを使った「生絞りみかんジュース」350円が大人気!

他にも、みかんの果汁がたっぷり入ったオレンジ色のソフトクリームや、カラフルな「おいり」がトッピングされた「おいりソフト」がなどスイーツもおすすめです。

35575638 126764644849923 3741668950136586240 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
0219miku

和歌山県の特産品と言えば、みかんの他にも桃があります。夏の間しか取れない新鮮な和歌山白桃を使った桃パフェも、黒潮市場でぜひ食べておきたいご当地スイーツです。

バーベキューでお腹がいっぱいになった後は、ぜひ、インスタ映えするカラフルなおいりソフトか、爽やかな甘味がたまらない白桃パフェで締めてください!

和歌山「黒潮市場」のおすすめ情報6:ランチバイキング

15258807 351087325272676 8714618815452807168 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
caseyteoh

和歌山マリーナシティの黒潮市場では、1階のフードコートの他にも、2階に食べ放題のバイキングレストラン「ゴンドワナ」があります。90分間食べ放題が楽しめるこちらのレストランでは、生マグロやお寿司の他、天ぷらなども食べ放題。

黒潮市場2階のレストラン「ゴンドワナ」では、和食以外にも洋食、中華メニューが勢ぞろいしており、常時50種類ほどのお料理が楽しめます。

15539083 1842517466031229 3186473590232973312 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
kura_zr

黒潮市場のレストラン「ゴンドワナ」では、和歌山のご当地グルメにこだわった食材をいろいろと提供しており、和歌山の醤油や、灰干しさんまの他、金山寺味噌など、ご飯のお供におすすめの食材も食べられます。

お土産にもおすすめの金山寺味噌や紀州梅は、こちらで試食してから購入するのもよいでしょう。ランチの営業時間は11:00から15:30までで、料金は、大人2150円、小人1300円、幼児650円となっています。

和歌山「黒潮市場」のおすすめ情報7:めん処あけぼの

37905369 214786532537989 1753184360074313728 n
chihchientsai

バーベキューや海鮮丼もいいけれど、もっと庶民派グルメを楽しみたいという方には、黒潮市場の「めん処あけぼの」がおすすめです。

こちらのお店では、人気の和歌山ラーメンをはじめ、こだわり食材と黒潮市場の新鮮な魚介類を使った豪快な麺料理が勢ぞろいしています。

36932787 2118925201699189 1523510769172348928 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
joycedailypara

また、お子様でも食べられるうどんなどのメニューも充実しており、大海老天が載った天ぷらうどんも人気です。

魚介系ラーメンを食べたい方には、醤油豚骨ベースの和歌山ラーメンのスープに、黒潮市場の新鮮なマグロを特製ダレに漬け込んで揚げたマグロの竜田揚げとマグロ節をトッピングした「マグロラーメン」がおすすめです!

和歌山「黒潮市場」のおすすめ情報8:天然温泉

33931769 258254841387540 6936704226961653760 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
mysecretwakayama

ご当地グルメやバーベキューを満喫した後は、黒潮市場に併設されている温泉へ出かけて見るのはいかがでしょうか?

黒潮市場の前には「紀州黒潮温泉」が併設されており、黒潮市場2階のレストラン「ゴンドワナ」では、ランチやディナーと温泉がセットになったお得なプランも提供しています。

35575331 1934371270189247 2094136353137623040 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
kaikawakawa

黒潮温泉の営業時間は10:00から深夜0:00まです。入浴料は、大人1000円、子供600円となっています。貸しタオルもありますので、手ぶらで入浴可能です。

温泉の他に別料金で、岩盤浴も楽しめます。岩盤浴の料金は、830円です。黒潮市場2階のゴンドワナのディナーと合わせて入浴するプランは、入浴券付きで大人3800円、小人1900円となっています。グルメやお土産のお買い物以外に温泉も楽しみましょう。

和歌山「黒潮市場」のおすすめ情報9:花火

36802052 1558756950914165 1605243313915428864 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
taikokonon.lovekids.miko

黒潮市場では、和歌山マリーナシティの名物となっている花火ショー「スターライトイリュージョン」も楽しめます。音楽と花火のコラボレーションイベントでは、最新の打ち上げ花火を鑑賞できます。

浜焼きバーベキューの会場や、2階テラス席からもスターナイトイリュージョンの観覧が可能で、8月の開催は残すところ8月26日(日)1日となっています。

15802315 359358621103112 6703823678469046272 n
mkaa_26

グルメにショッピングに大満足の黒潮市場では、エンターテイメントも充実。息を飲む大迫力のスペシャル花火ショーをご家族やカップルでご覧下さい。

ついでながら、最終日となる8月26日(日)のスターナイトイリュージョンの見どころは、「紅ハート千輪」花火で、夜空に打ち上げられるハート型の花火が見られるということです。カップルでのデートにおすすめです。

黒潮市場で買いたい和歌山のお土産

37927446 397882844070904 1457377635842654208 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
chihchientsai

昭和30年代の商店街や市場をイメージしたレトロなインテリアがまるでテーマパークのように楽しい黒潮市場。1階の物販コーナーには、和歌山の特産品をはじめとするお土産品が所狭しと並んでいます。

和歌山周辺からお越しの方におすすめのお土産は、なんと言ってもマグロ解体ショーでゲットできる生マグロのブロック。鮮度のよさだけでなく値段の安さも魅力です。ぜひ、購入してください。

37074972 274429143319939 4986844312152047616 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
sawa_wakayama

物販コーナーでおすすめのお土産は、「紀州五色バウム」。和歌山の食材を使ったカラフルなバウムクーヘンは、子供から大人まで誰でも食べやすいおすすめのお土産です。

辛党なお父さんにおすすめのお土産は、和歌山特産の「灰干さんま」。脂が乗った根室産の特大さんまを和歌山の伝統的な「灰干製法」で仕上げた自慢の一品です。こだわりのご当地グルメをぜひお土産に持ち帰りましょう。

37631153 284048452329906 5303035183098757120 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
sawa_wakayama

お酒が好きな方へのおすすめのお土産は、もちろん紀州特産の南高梅を使った梅酒です。黒潮市場の物販コーナーでは、梅酒の量り売りも行っています。マンゴー梅酒やレモン梅酒など、他の地域ではまずお目にかかれない珍しい梅酒があります。

濃厚でオーソドックスな味わいがお好きな方には、完熟梅酒やハチミツ梅酒がおすすめ。女性でも非常に飲みやすいので、女性へのお土産にもおすすめです。

和歌山の黒潮市場で絶品海鮮丼とバーベキューを楽しもう!

和歌山マリーナシティにある黒潮市場をご紹介致しました。黒潮市場は、美味しい海鮮丼やバーベキューなど、大満足の海鮮グルメが味わえるおすすめのおでかけスポット。

夏のイベントが終わっても、黒潮市場では解体ショーなどのイベントが盛りだくさん。週末は、ぜひ和歌山マリーナシティの黒潮市場へおでかけください!

関連記事

Original
この記事のライター
Yukilifegoeson

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ