シンガポールのチャンギ国際空港の快適な過ごし方!ラウンジやシャワーは?

この記事では、シンガポールの「チャンギ国際空港」のおすすめの過ごし方を紹介します。このシンガポールの空港は、ラウンジやシャワールームなどが整っている、非常に快適な空港です。シンガポールへ旅行で訪れる人は、この記事でチャンギ国際空港の魅力を知っておきましょう。

シンガポールのチャンギ国際空港の快適な過ごし方!ラウンジやシャワーは?のイメージ

目次

  1. 1シンガポール「チャンギ国際空港」が快適すぎ!
  2. 2シンガポール「チャンギ国際空港」は世界一位
  3. 3シンガポール「チャンギ国際空港」の基本情報
  4. 4シンガポール「チャンギ国際空港」の8の魅力
  5. 5シンガポール「チャンギ国際空港」の魅力1:バタフライガーデン
  6. 6シンガポール「チャンギ国際空港」の魅力2:サンフラワーガーデン
  7. 7シンガポール「チャンギ国際空港」の魅力3:魔法のガーデン
  8. 8シンガポール「チャンギ国際空港」の魅力4:映画鑑賞
  9. 9シンガポール「チャンギ国際空港」の魅力5:屋上プール&バー
  10. 10シンガポール「チャンギ国際空港」の魅力6:インターネット
  11. 11シンガポール「チャンギ国際空港」の魅力7:ソーシャルツリー
  12. 12シンガポール「チャンギ国際空港」の魅力8:仮眠スペース
  13. 13「チャンギ国際空港」の子供向けの施設一覧
  14. 14「チャンギ国際空港」の子供向け施設1:スライド
  15. 15「チャンギ国際空港」の子供向け施設2:チルドレン・プレイグラウンド
  16. 16シンガポール「チャンギ国際空港」にラウンジはある?
  17. 17シンガポール「チャンギ国際空港」にシャワー室は?
  18. 18シンガポール「チャンギ国際空港」でお土産を買う
  19. 19シンガポール「チャンギ国際空港」の免税店
  20. 20シンガポールに行くなら「チャンギ国際空港」を!

シンガポール「チャンギ国際空港」が快適すぎ!

この記事では、シンガポールの「チャンギ国際空港」について紹介します。チャンギ国際空港は、世界中の空港のなかでも快適すぎると話題の空港です。そんなチャンギ国際空港の免税店などの魅力やラウンジ、シャワールームの有無などを、今回は徹底的に解説します。空港内の免税店などの情報が知りたい人は、ぜひ最後まで読んでみてください。

シンガポール「チャンギ国際空港」は世界一位

31557123 333952027129621 1757104630128443392 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
stosh66.11.18

シンガポールのチャンギ国際空港は世界の空港と比べても、快適感のある空港です。どのように快適かと言いますと、まず出国と入国がほかの空港に比べて非常にスムーズです。また、ラウンジや娯楽施設なども揃っていて、空港のだけでも十分楽しめます。そのためシンガポール・チャンギ国際空港は、世界一位の称号をなんども受賞しています。

シンガポール「チャンギ国際空港」の基本情報

38683586 2334961939862284 1030368220588015616 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nozaki_tadashi

シンガポール・チャンギ国際空港には、ターミナルが1から4まであり、かなりの数の発着便に対応しています。また、現在ターミナル5を建設中で、完成予定は2025とのことです。そんな「ワールドエアポートアワード」で世界一位に輝いたことのあるチャンギ国際空港は、シンガポールの拠点・ハブ空港としてかなりの数の飛行機が発着しております。

シンガポール「チャンギ国際空港」の8の魅力

37801807 895514123972019 4286977359749316608 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
damagedestructor

それでは、シンガポールのチャンギ国際空港での快適な過ごし方を紹介していきます。シンガポールのチャンギ国際空港は、なんども世界中の空港のなかでナンバーワンに輝いているだけあって、空港内には旅行者を心身ともに休ませるサービスがたくさん設置されています。それらのサービスを厳選して、以下の項目で紹介します。

38810767 1896740203739115 7725034122543890432 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
maipenrai_air

シンガポール・チャンギ国際空港の優れたサービスは、合計で8つあります。以下の項目でアクセス方法つきで紹介していく8つのサービスは、カラダを癒すスポットだったり、精神面をリラックスさせるスポットだったりと、様々なサービスです。8つのサービスを理解すれば、あなたのシンガポールへの旅行欲がさらに高まることでしょう。

シンガポール「チャンギ国際空港」の魅力1:バタフライガーデン

21576727 610711999318954 2288886293645492224 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
romi63jewel

シンガポール・チャンギ国際空港の1つ目の魅力は、「バタフライガーデン」というスポットです。バタフライガーデンとは、一体どのようなスポットなのでしょうか。バタフライとは「蝶々」のことを指しており、このスポットはたくさんの蝶々が舞っているんです。自然好き、蝶々好きな人には、堪らないスポットと言えるでしょう。

38022657 323969524839192 8028817752095457280 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mzu.1208leela

シンガポールのチャンギ国際空港のバタフライガーデンには、合計で1000匹以上の蝶々と触れ合えます。施設の規模も大きく、蝶々の生息地である南国の気候や施設が整えられています。バタフライガーデンに訪れば、南国独特の花や緑、更には滝なども眺められます。ちなみに蝶々の数は1000匹ですが、種類別に分けると約40種類とのことでした。

37127793 490804201364644 4896160866585542656 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
0706_kayo

空港内でバタフライガーデンの設備が整っているのは、シンガポールのチャンギ国際空港だけとのことです。つまり、空港内で蝶々に囲まれる空間を味わうなら、シンガポールのチャンギ国際空港に訪れるしかないということになります。約40種類もの蝶々と触れ合えるバタフライガーデン、自然好きな人、リラックスしたい人はぜひ訪れましょう。

シンガポール「チャンギ国際空港」の魅力2:サンフラワーガーデン

20184967 1007938206009013 2917141022939021312 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tomocofuji80

2つ目のシンガポール・チャンギ国際空港の魅力は、「サンフラワーガーデン」です。サンフラワーとは「ひまわり」のこと。なので、サンフラワーガーデンとは、あたり一面にひまわりが咲き乱れている施設なわけです。シンガポールのチャンギ国際空港には、バタフライガーデンだけでなく、ひまわりの咲いたサンフラワーガーデンもあります。

14596900 401406700207149 2083561177287229440 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tiare.s

サンフラワーガーデンは、シンガポールのチャンギ国際空港に停めている飛行機を見渡せる、トランジットエリアのターミナル2の3階に位置しています。そんなチャンギ国際空港のひまわりは、シンガポールの熱い気候で育ったひまわりが咲いています。背の高いひまわりに囲まれて撮影する写真は、素敵な思い出の1ページになること間違いなしです。

21294830 1449054131830264 5611391252013514752 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
soratorikuno_yoshinori

シンガポール・チャンギ国際空港のサンフラワーガーデンへは、家族で訪れるのも良いですが、恋人と訪れてもステキな思い出がつくれます。空港内にひまわりがたくさん咲いている施設、これだけでも滅多にできない体験ですし、ひまわりに囲まれた中で過ごす時間は、2人の共通の良い思い出になることでしょう。24時間営業ですのでおすすめです。

シンガポール「チャンギ国際空港」の魅力3:魔法のガーデン

39356465 261091418074503 1564075438202945536 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
soratorikuno_yoshinori

続いてのシンガポール・チャンギ国際空港の魅力は、ラウンジに設置されてある「魔法のガーデン」と呼ばれるものです。上記の2つに続いてのガーデンですが、いったい魔法のガーデンとはどのようなものなのでしょうか。魔法のガーデンとは、人に反応してモーションセンサーが作動し、訪れた人に魔法のような体験をするスポットでした。

39507133 1085926671573230 2648879873891762176 n
shyninglay

どのような魔法が体験できるのかと言いますと、魔法のガーデンでは、ガーデン内に設置されたモーションセンサーが人に反応し、地面をきれいにライトアップで彩らせます。それだけでも素敵なんですが、それだけでないのが魔法のガーデンの良いところ。更に魔法のガーデンでは、自然の音を呼び、たくさんの花を咲かせます。

39202936 314677812615908 5610443425745731584 n
panda.love.0803

そんなロマンチックな雰囲気に包まれた魔法のガーデンは、家族向けというより、カップル向けのように感じられます。大切な人と魔法のガーデンに足を運べば、サンフラワーガーデンに続いて、ロマンチックな体験になること間違いありません。魔法のガーデンのアクセス方法は、ターミナル2の2階ですので、ぜひ立ち寄ってみてください。

シンガポール「チャンギ国際空港」の魅力4:映画鑑賞

25008707 2004033199873258 3788274915870769152 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
ayaku19

シンガポール・チャンギ国際空港の4つ目の魅力は、映画を鑑賞できるということです。「空港で映画鑑賞ってどういうこと」と疑問に思った人はいることでしょう。実はシンガポールのチャンギ国際空港の空港内には、映画館も完備されているんです。そのため、搭乗するまで長い時間を待つ間、映画を見ながら時間を過ごすことができるんです。

26865875 182569692345830 5092290938999406592 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
sm.traveling

映画館で映画を見るのなら、当然料金が発生するもの。しかし、シンガポールのチャンギ国際空港の映画館は、なんと料金が無料なんです。1円も払うことなく、映画を見ることが可能なのです。映画を見るための受け付け手続きなども特に必要ありませんので、なにも心配することなく、映画を楽しめます。映画好きの人に、ぜひとも訪れてほしいです。

38831339 460809344326420 5306400148241252352 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
jenggala

ちなみに、シンガポール・チャンギ国際空港で上映している映画は、公開が終了した映画が流れています。そんなチャンギ国際空港の映画ルームは、ターミナル2・ターミナル3の2ヶ所に設置されており、アクセスが容易です。苦労してアクセスする必要がないので、時間を持て余している人は積極的に映画館にアクセスしましょう。

シンガポール「チャンギ国際空港」の魅力5:屋上プール&バー

38842352 2130208507247146 664543535042658304 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
si.asai

5つ目のシンガポール・チャンギ国際空港の魅力は、屋上プールとバーです。屋上プールと、そこに併設されたバーは、シンガポールのチャンギ国際空港のターミナル1の3階「アンバサダートランジットホテル」に設置されています。トランジットの合間に利用できるため、屋上プールで泳ぎたいという人は、ターミナル1にアクセスしましょう。

38285817 505915829856904 1554575219652296704 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
theflyingfeesh

シンガポールのチャンギ国際空港のプールは、屋上に設置されていることもあり、非常に開放感があります。空港で満喫するプールとバー、日常生活ではなかなか体験できないでしょう。また、屋上プールにはジャグジーも設置されているため、飛行機の機内でずっと同じ体勢で凝ったカラダを癒せます。旅の疲れにも屋上プールはおすすめです。

24838785 2015260805425243 2863981005830619136 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
asenavigram

シンガポールのチャンギ国際空港の屋上プールは、7時00分から23時00分まで営業されています。比較的長い時間営業されているので、料金はかかりますが、利用しやすいです。ちなみに、料金を支払えばタオルとロッカーの鍵を渡されるため、カラダを拭くタオルの心配はいりません。シャワーも利用できますし、いろいろと配慮の利いた施設です。

シンガポール「チャンギ国際空港」の魅力6:インターネット

34205530 942714862576121 8619355925431451648 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nacky7

続いてのシンガポール・チャンギ国際空港の魅力は、優れたインターネット環境です。シンガポールのチャンギ国際空港では、空港内で使用可能なフリーWi-Fiが用意されています。そのため、無料でインターネットに接続でき、通信料の心配がいりません。シンガポールまで来てパソコンを使う必要のあるビジネスマンからすれば、ありがたい話です。

38039098 2149485778596234 1011040537043533824 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
toshiki_kitagawa

とは言え、現在の空港ではフリーWi-Fiが用意されているのは、一般的になっています。そのため、チャンギ国際空港だけがすごいとは言えないのかもしれません。ですが、チャンギ国際空港には、ほかの空港以上のインターネットサービスが用意されています。そのサービスとは、空港内に設置されているパソコン550台を無料で使用できることです。

37976991 281160202678065 3309524042486120448 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yutauzino

パソコンが550台も設置されていれば、今すぐパソコンでの操作が必要という時に便利です。それだけの数が用意されていれば、満員で混雑するなんてことも、ほとんど起こらないでしょう。ちなみに、シンガポール・チャンギ国際空港のフリーWi-Fiを使うには、インフォメーションカウンターまでアクセスして申し込みをする必要があります。

シンガポール「チャンギ国際空港」の魅力7:ソーシャルツリー

17077467 394606234228696 3577276066110111744 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
lvbpunk

シンガポール・チャンギ国際空港の7つ目の魅力は、あなたの撮影した写真が木に宿る「ソーシャルツリー」です。ソーシャルツリーは、トランジットエリアのターミナル1の2階に位置しています。ソーシャルツリーとは、ソーシャルネットワークを駆使したオブジェで、木をモチーフにした大木にスクリーンが一面中に設置されています。

36655694 514019539036478 8220919750776061952 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
stephan.1001

ソーシャルツリーのスクリーンに何が映し出されるのかと言いますと、あなたの撮った写真や動画などです。ソーシャルツリーは、ツリーの周りにあるディスプレイで写真や動画を撮影することができ、そのメディアをツリーのスクリーンに映し出すことができるんです。あなたのシンガポール旅行での楽しい思い出を、木に宿せるというわけです。

25025173 167312510541379 348125082368868352 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
jayshineon

ソーシャルツリーのディスプレイで撮影した写真や動画は、フェイスブックやEメールにも転送できますので、スクリーンに映し出すだけでなく、家に帰っても思い出を振り返ることが可能です。そんなソーシャルツリーは、朝の5時00分から深夜帯の23時59分まで営業しています。興味のある人は、ターミナル1の2階までアクセスしましょう。

シンガポール「チャンギ国際空港」の魅力8:仮眠スペース

36628895 297991097440392 2113124807280164864 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
mikikonogu

ラストのシンガポール・チャンギ国際空港の魅力は、充実した仮眠スペースです。利用する人の多い空港には、仮眠スペースが用意されているものですが、チャンギ国際空港の仮眠スペースは一味も二味も違いました。少しだけ休憩しようと思って利用しても、あわや長時間熟睡してしまうくらいの椅子やマシンが揃っているんです。

30590305 1667637539994694 4966926951072661504 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yusuke2644

シンガポールのチャンギ国際空港の仮眠スペースには、カウチソファーが揃っています。このカウチソファーなんですが、腰の部分が湾曲していて、疲れを癒しやすいデザインとなっております。なので、普通の椅子と比べてみても、リラックス度が大きく異なります。機内で同じ姿勢を保ち続けて疲れた人にぴったりのソファーです。

23101902 1983788181868177 5559858275891019776 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
dreamonbluesky

また、シンガポール・チャンギ国際空港の仮眠スペースには、無料で使用OKなフットマッサージマシンも充実しています。足先からふくらはぎにかけて入念にマッサージしてくれるフットマッサージマシンも、旅行で歩き回ってクタクタの足の疲れを吹き飛ばしてくれます。仮眠スペースを利用して、万全の状態でシンガポールを観光しましょう。

「チャンギ国際空港」の子供向けの施設一覧

39352498 321443258416923 4268421202655051776 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tabijiro

上記では、シンガポール・チャンギ国際空港の魅力とアクセスを紹介しました。それに続きこちらでは、チャンギ国際空港の家族向け・子ども向けのアトラクションをアクセス方法つきで紹介します。シンガポールのチャンギ国際空港は、世界ナンバーワンの空港なだけあって、子ども心をくすぐるサービスが充実しています。

39509245 518775558569156 4679313134656159744 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
nao70_69

以下の項目で紹介する、チャンギ国際空港の子ども向けのアトラクションは、合計で2つあります。「スライド」という巨大すべり台と、「チルドレン・プレイグラウンド」という遊具広場です。仮眠スペースにいるよりも、早く遊びたいという子どもには、この2つのアトラクション施設に連れて行けば、あっという間に子どもの笑顔が見られます。

「チャンギ国際空港」の子供向け施設1:スライド

37857767 524093461363928 7453219429225070592 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
azzurrino_yy

シンガポール・チャンギ国際空港の子ども向け施設、1つ目は「スライド」と呼ばれるアトラクションです。スライドとは、名前から察せられるとおり「すべり台」のことを指します。ですが、チャンギ国際空港のすべり台は、ただのすべり台ではありません。チャンギ国際空港のすべり台は、空港内のすべり台のなかで世界一の高さを誇っているんです。

38618363 226033538114323 3296269678921383936 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yoyunan

チャンギ国際空港のスライドは、高さが12メートルもあります。12メートルもの高さから滑るすべり台は、遊具というよりアトラクションです。世界一の高さを誇るすべり台なだけあって、早さも超一級です。スライドは、最大で秒速6メートルもの速度で滑り落ちます。こんなアトラクションを空港で体験できるとは、子どもも夢に思わないでしょう。

38080760 1039954766185206 5430160146271567872 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
singlishman

ちなみに、スライドは2つのすべり台が設置されていて、それぞれに高さが異なります。4階から2回転しながら滑り降ちるタイプと、2階から2回転しながら滑り降ちるタイプです。当然のことながら、4階から滑り降ちるほうがスピードが出ます。なお、チャンギ国際空港のスライドへのアクセス方法については、次の項目をご覧ください。

35999281 199775910733961 5934681652360904704 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
insetagram84

チャンギ国際空港のスライドを体験したいのなら、ターミナル3の1階にアクセスしましょう。ターミナル3の1階にあるインフォメーションカウンターでチケットを購入すれば、空港内の世界一のすべり台を体験できます。購入ということなので、当然ですが料金が発生します。スライドの営業時間は、お昼の12時00分から夜の22時30分までです。

「チャンギ国際空港」の子供向け施設2:チルドレン・プレイグラウンド

37850968 2148989085372679 9075861848930123776 n
narita8149

続いてのシンガポール・チャンギ国際空港の子ども向け施設は、「チルドレン・プレイグラウンド」という遊具広場です。チルドレン・プレイグラウンドでは、すべり台や階段などが1つにまとまった遊具が設置されています。数種類のすべり台だけでなく、子どもを飽きさせないデザインとなっていて、退屈した子どもを連れて行けば笑顔になります。

37322101 1466345493464955 48249589588819968 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
soratorikuno_yoshinori

そんなチルドレン・プレイグラウンドは、ターミナル1・2・3のそれぞれに配置されているため、簡単にアクセスできます。利用料金も無料なのも嬉しいです。ちなみに、チルドレン・プレイグラウンドの営業時間は24時間。なので、いつどんな時でもチルドレン・プレイグラウンドにアクセスすれば、遊具で楽しめるというわけです。

シンガポール「チャンギ国際空港」にラウンジはある?

36643822 2138927396387472 7924015739709685760 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
yasuhirotakeuchi

空港といえば「ラウンジ」ですが、チャンギ国際空港にはラウンジがあるのでしょうか。結論から言いますと、ラウンジはあります。それも世界でトップクラスなほど充実したラウンジが。チャンギ国際空港のラウンジは、ターミナル1・2・3など、各ターミナルごとにラウンジが数ヶ所設置されていて、旅行客が思うぞんぶん満喫できます。

34348086 228123257803757 6805141067923456000 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
satoki0829

ラウンジには、シルバーラウンジ・プレミアラウンジなどランクの違うラウンジが用意されており、それぞれのラウンジからは見える景色が異なります。景色は異なりますが、各ラウンジにはシャワールームやWi-Fi、ドリンクなどが揃っているため、小休止目的でラウンジを利用できます。汗を流したければ、ラウンジのシャワールームを使いましょう。

シンガポール「チャンギ国際空港」にシャワー室は?

目一杯旅行を満喫していざ日本へ帰国、そんなとき汗をかいていたらシャワールームで汗を流したいはず。シンガポール・チャンギ国際空港にはシャワールームはあるのでしょうか。安心してください。チャンギ国際空港には、シャワールームがばっちり揃っています。先ほど紹介したラウンジにアクセスすれば、シャワールームが設置されています。

チャンギ国際空港のラウンジのほとんどにシャワールームが揃っています。ラウンジは各ターミナルにあるため、時間を掛けて移動することなく、シャワーを利用できます。これなら手早くシャワールームで汗を洗い流せますので安心です。シンガポールのチャンギ国際空港に訪れて、シャワーを利用したいと思った人は、ラウンジにアクセスしましょう。

シンガポール「チャンギ国際空港」でお土産を買う

29403675 1942599522719303 749116066780676096 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
rmachu

シンガポールまで旅行に来たら、必ずチェックするのが「お土産」です。こちらでは、チャンギ国際空港でおすすめのお土産を紹介します。先に言っておきますと、チャンギ国際空港内でお土産を買うことは可能です。それも、シンガポールらしさ満点のお土産が。チャンギ国際空港でどのようなお土産がおすすめなのか、それは次の項目をどうぞ。

空港内では、シンガポールの人気紅茶ブランドである、「TWG」の紅茶がお土産として人気です。高級感のあるTWGなら、友人へのお土産として外れません。特に女性向けのお土産としておすすめです。また、女性向けのお土産として、もう1つおすすめのお土産があります。「ブンガワン・ソロ」です。ブンガワン・ソロはクッキーの人気店です。

南国らしさ満点のクッキーやタルトが買えるブンガワン・ソロは、女性へのお土産にぴったり。スイーツ好きの女性にお土産として渡せば、きっと喜んでくれるでしょう。そして、家族に向けたお土産なら「ビー・チェン・ヒャン」のポークジャーキーがおすすめです。シンガポールの味とも言えるポークジャーキーは、お土産としては最適です。

シンガポール「チャンギ国際空港」の免税店

38505468 313278742564752 1431397846820585472 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
buuuuchan12

お土産コーナーだけでなく、チャンギ国際空港には「免税店」も充実しています。特に出国の手続きをした後に入るトランジットエリア内には、免税店が多く立ち並んでいます。そのため、見て回る免税店が多く、利用者を飽きさせないつくりとなっております。空港内の免税店には、コスメの免税店やワインの免税店などが揃っています。

コスメの免税店には「GUCCI・COACH」などの人気ブランドが買え、免税店外で買う時に比べて大幅に安く購入できることもあるんだとか。もちろん空港内の免税店にはファッションの免税店もあり、「フェラガモ・ブルガリ」などのブランド物を、免税店外よりも安い料金で購入できる可能性があります。空港内の免税店を利用しない手はありません。

シンガポールに行くなら「チャンギ国際空港」を!

シンガポールの「チャンギ国際空港」の快適具合、お分かりいただけたでしょうか。チャンギ国際空港は、出国と入国のどちらも非常にスムーズで快適。更には充実した免税店や、ラウンジのシャワールームも揃っていて、空港のなかだけでも十分満喫できます。シンガポール旅行でチャンギ国際空港に立ち寄った際は、この記事を参考にしてください。

関連記事

Original
この記事のライター
ぐりむくん

人気の記事

人気のあるまとめランキング