南北樓は美味しいエビチリが食べられる香港のレストラン!ランチもおすすめ!

香港のレストラン南北樓を特集します。ブルース・リーの映画の舞台になったことでも知られる香港四川料理の草分けには、ランチタイムもディナーでもおすすめメニューのエビチリを味わう日本人がテーブルをうめています。そんな南北樓を満喫するための情報をまとめてみました。

南北樓は美味しいエビチリが食べられる香港のレストラン!ランチもおすすめ!のイメージ

目次

  1. 1美食の街の老舗四川料理店をご紹介
  2. 2香港四川料理の特徴
  3. 3香港の老舗レストラン南北樓の場所
  4. 4香港の老舗レストラン南北樓へのアクセス
  5. 5香港の老舗レストラン南北樓の営業時間
  6. 6香港の老舗レストラン南北樓のランチ
  7. 7南北樓は日本語でオーダーできる?
  8. 8南北樓のおすすめメニュー1:前菜
  9. 9南北樓のおすすめメニュー2:魚香茄子・麻婆豆腐
  10. 10南北樓のおすすめメニュー3:青椒牛肉絲・青椒肉絲
  11. 11南北樓のおすすめメニュー4:回鍋肉・干扁四季豆
  12. 12南北樓のおすすめメニュー5:四川辣炒飯
  13. 13南北樓のおすすめメニュー6:擔擔麵(担担麺)
  14. 14南北樓のおすすめメニュー7:その他
  15. 15南北樓のおすすめメニュー8:鉄板エビチリ
  16. 16南北樓はそれなりのお値段
  17. 17鉄板エビチリを味わい尽くせ!

美食の街の老舗四川料理店をご紹介

美食の街と言われる香港はおいしいものがあふれる魅力のエリア。そんな香港でランチにディナーに多くの日本人が訪れる南北樓(ナンペイロウ)は、海鮮天国香港のフレッシュな素材を豪快な調理で楽しませる鉄板エビチリが名物のレストランです。エビチリはもちろん、それ以外もおすすめメニューぞろいなので事前にしっかりチェックしてから出かけましょう。

香港四川料理の特徴

香港駐在の日本人や欧米の観光客の姿が目立つ南北樓は香港四川料理の老舗レストランです。四川といえば激辛のイメージがあり香港の主流ではありませんが、南北樓には辛さ控えめのメニューがあるほか辛すぎないよう調整を頼めます。日本人同様に香港の人も激しい辛さは苦手なようで比較的マイルドな味わいが多いのが香港四川の特徴です。

たとえば香港流の担担麺は豚ひき肉や干しえびを具にしてピーナッツ、ネギ、ごまを薬味に使います。とろみのあるスープとよく絡んでおいしい麺はコシは決して強くありません。つまり同じ担担麺という名前でも日本のそれとは別の食べものと言えるほど違いますし四川省で食べるものともかなり違うというわけです。

香港の老舗レストラン南北樓の場所

南北樓があるのは香港島北岸の銅鑼湾(コーズウェイベイ)。誰もがおすすめする香港きっての観光名所でショッピングからグルメまで何でも楽しめます。ハイサンプレイスやタイムズスクエアに近い場所にある南北樓は、今や銅鑼湾のランドマークとなった建物たちがまだなかった1971年からこの人気エリアで営業を続けている老舗レストランです。

南北樓は映画「死亡遊戯」のなかでブルース・リーが敵と戦った舞台として日本人には知られています。とくに50代より上の男性はここへ来ると上の階へと続く階段を昇りたくなる衝動を抑えきれないようです。ちなみに今は上の階に上がるのはアフロの巨人と戦うためでなく二階にあるトイレに行くのが目的です。

住所 7 Lan Fong Road, Causeway Bay
電話番号 852-2577-3811

Thumbコーズウェイベイ(銅鑼湾)の人気スポット特集!買い物・グルメ・ホテルなど!
コーズウェイベイ(銅鑼湾)は香港島随一の繁華街です。高級ブランドから雑貨やお土産までお買い物...

香港の老舗レストラン南北樓へのアクセス

南北樓へのアクセスは香港の地下鉄MTRの利用がおすすめです。最寄り駅であるMTR銅鑼湾駅で下車しF1出口から地上へ出て右手の啓超道に沿って進み利園山道につきあたって左折、さらに進んで銅鑼湾賓館手前を左折し蘭芳道に入れば左手にレストランが見つかります。慣れないとわかりづらい場所ですが出口から歩いて3分程度とすぐそばです。

Thumb香港の地下鉄ガイド!空港の乗り場・乗り方・料金・乗り換え方法など!
香港では観光で地下鉄をよく使います。今回は香港で観光客に知ってもらいたい乗り換え駅から、空港...

香港の老舗レストラン南北樓の営業時間

南北樓はランチタイム前の午前11時30分に開店し、夜は午前0時(ラストオーダーは午後11時)まで営業を続けます。旧正月以外はお休みはありません。支払いは現金以外にクレジットカードも使えます。最近できた流行のお店のようにオシャレではありませんが、その分雰囲気があって香港気分をしっかり味わえるレストランだと言えるでしょう。

予約は必要?

まず予約を入れておけば席の確保を心配せずに済みますし、お得なコースを頼んでおけばオーダーで困ることもありません。予約をせずに行くのならランチも夕方も早めの時間がおすすめです。午後1時過ぎになると地元香港の人たちも増えてくるのでランチならその前に、ディナーも午後6時までに行けば予約がなくても大丈夫のようです。

香港の老舗レストラン南北樓のランチ

さて、それではこれから南北樓のおすすめメニューをいくつか紹介していきましょう。まずはランチについてご案内します。ランチセットにはいくつかの種類があります。大人数で行ったときには各自が一品ずつを選んでみんなでシェアする中華でおなじみのオーダー「精選家郷客飯」がおすすめです。いろんな味を楽しみたいときはこのやり方がいちばんです。

みんなでシェアしていろいろ味わう

人気は青椒肉絲(チンジャオロース)、麻婆豆腐、魚香茄子(麻婆茄子)、回鍋肉、干扁四季豆(インゲン豆と豚ひき肉炒め)などおなじみの品々です。このセットには油豆腐粉絲湯(厚揚げ豆腐の春雨スープ)とご飯にデザートがつきます。お値段はランチが68香港ドルでこれにお茶代が加算されさらにサービス料が10%つきます。

南北樓は日本語でオーダーできる?

日本人観光客や現地駐在員が利用することが多く、そんなことがきっかけとなって日本のメディアでも何度となく取り上げられた南北樓です。今ではていねいに説明が加えられた日本語メニューが完備されています。だからメニューを見てあわてる必要はありませんし、コースの予約をしていないときにも日本語のメニューを持ってきてもらえば安心です。

ただし、日本語メニューにはすべての料理が載っているわけでなく日本人が好きそうなものが中心なのでやはり事前の情報収集は欠かせません。また日本語のわかる店員もいますのでわからないことは遠慮なく尋ねましょう。

なお各メニューはサイズを選ぶことができます。Sサイズでも一般的なイメージよりもかなりボリュームがあるようです。二人の場合はこれで十分という声が多いようです。

南北樓のおすすめメニュー1:前菜

四川料理の前菜の定番でここ南北樓でもおすすめなのが棒棒鶏(バンバンジー)です。茹でた鶏を棒でたたいてほぐしていたことからこの名前が付けられたそうです。南北樓のバンバンジーはやわらかい鶏肉にピーナッツ風味のソースがかかり、見た目も味も引き締まった辛さがおいしい一品です。前菜ではそのほかにキムチがおいしいという声が多いようです。

南北樓のおすすめメニュー2:魚香茄子・麻婆豆腐

エビチリとならんで多くの人がおすすめしている南北樓のメニューが麻婆豆腐。山椒がたっぷりと入っているものの花椒(ホアジャオ)のシビレるような麻味ではなく、わりとあっさりと食べられる上品な辛さです。エビチリほどの辛さはではないようなので辛すぎるのがダメな人は助かります。

魚香茄子(麻婆茄子)には刻んだネギがたっぷりと入り、皮をむいたナスが麻婆に絶妙に絡まります。見た目も食感も日本のものとはひと味違うのですが、食べた多くの人が絶賛する人気メニューです。3品注文するお客さんならエビチリとこの魚香茄子・麻婆豆腐のどちらかがまず間違いなく入ってきます。

南北樓のおすすめメニュー3:青椒牛肉絲・青椒肉絲

青椒肉絲(チンジャオロース)には2種類あります。肉厚のピーマンに細切りの豚肉が入ってランチセットにも名前があるのが青椒肉絲で、牛肉で作るのは青椒牛肉絲です。辛みが抑えられているのは豆板醤ではなくオイスターソースを使っているからでしょう。やはりエビチリなど辛いメニューばかりだと大変な思いをしそうだという方にはおすすめの一品です。

南北樓のおすすめメニュー4:回鍋肉・干扁四季豆

こちらも四川では定番メニューの回鍋肉。やわらかなお肉でご飯がどんどん進むのでおかずをシェアするランチではやはり外せない一品です。日本のホイコーローにはキャベツが入っているものですが、南北樓の回鍋肉はゆでた豚肉の薄切りをピーマンと炒めます。四川の奥深さを感じさせてくれます。

インゲン豆と豚ひき肉を炒めた干扁四季豆は日本人の口によく合う味つけで、お店の人におすすめを尋ねると必ずと言っていいほどこれだと答える人気メニューです。とてもシンプルな料理でありながらガーリックや唐辛子がよくきいて、干扁四季豆でインゲンのおいしさを再認識したという方が後を絶ちません。辛さはそれほどでなく、お酒も進みます。

南北樓のおすすめメニュー5:四川辣炒飯

やはり四川らしくピリリと辛いのが特徴のチャーハンです。いわゆる後からくる辛さという感じで飲み込んだ後にジワジワとやってきます。海鮮あんかけをかける南北炒飯などチャーハン類は日本では珍しい長粒種のお米を使ってありパラパラとした仕上りは日本人の好みにとてもよく合っていておすすめです。

南北樓のおすすめメニュー6:擔擔麵(担担麺)

見た目的にはそれほどのボリューム感ではありませんが、十分な満足感を味わえると評判なのが担担麺です。具はそれほど入っていません。ピーナッツソース、ザーサイ、干しえび、ごまを使ったスープは辛さのなかに甘さとコクを感じさせるとても複雑な味わいです。器の大きさに反して麺はそこそこの分量があります。やはり締めの一杯に選ぶ方が多いようです。

南北樓のおすすめメニュー7:その他

南北樓が日本のテレビで紹介されたとき、もちろんエビチリが取り上げられたのですが、揚げパン(銀絲巻)にコンデンスミルクをつけて食べる様子も同時に披露されたことでこれをぜひ経験してみたいと熱望する方が多いようです。辛いものが続く四川料理ですからこの甘さには救われます。なおパン1個は結構なサイズなので頼みすぎないように注意しましょう。

食事のお供にお口直しに

乾杯にはハウス紹興酒をおすすめします。やはり四川料理との相性は抜群です。エビチリには白ワインもよく合うという意見もあるようです。またライチ茶がおいしくていつもこれを頼むという人もたくさんいます。辛いものを食べたあとのこの一杯はとても落ち着かせてくれます。なお、ポットのフタをずらすサインを出せばすぐに注ぎ足してくれます。

南北樓のおすすめメニュー8:鉄板エビチリ

36136637 491965937927145 5385079860295106560 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
endymiontobias

南北樓の看板メニューがエビチリ(鐵板干燒蝦球)です。普通のエビチリもありますが、鉄板エビチリは味だけでなく見た目のインパクトでも楽しませてくれる名物メニューです。このレストランで食事をする日本人はほとんどが注文します。そもそもエビチリの評判を見聞きして南北樓を訪れたという人がほとんどなのです。

人気のヒミツ

36578736 1837240353031752 7093841438051401728 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
ziebanares

人気の理由はいくつかあります。味自体が文句なくおいしいこと、映画の舞台になった老舗レストランの名物であること、そしていまだにかなりの影響を持つのがメディアで取り上げられたことのように思われます。当時もかなり話題になりましたし、その時期に食べに行った人たちがSNSなどで発信したことがさらに人気に拍車をかけたようです。

迫力のパフォーマンス

17126652 1840719222859144 1754370720235782144 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
toku_grnd

メディアで話題になった理由としてテーブルでのパフォーマンスを忘れてはいけません。運ばれてきたエビチリが目の前でアツアツの鉄板に流し込まれると、ジュワッという音とともに大量の湯気と食欲を刺激する香りが勢いよく立ち込めます。

唐辛子をたっぷりと含んだこの蒸気は吸い込んでしまうと咳き込んでしまいますので注意が必要です。また渡されるエプロンで飛びはねるソースをしっかりとガードすることも忘れないようにしましょう。テーブルのうえにスマホやタブレットを置いたままにしないようくれぐれも注意してください。

大ぶりなエビは食べごたえ十分!

40758822 245016882865047 1864111949819519154 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
33per_solely

鉄板エビチリにはSサイズで7匹のエビが入っています。たったそれだけ?と思うかもしれませんが、1匹がかなり大きなサイズなので2人ならこのSサイズで十分なくらいです。ぷりっとした食感の大ぶりのエビはナイフとフォークでカットしながら食べていきます。年配の女性ではなかなか噛み切れないほどのボリューム感です。

セロリの入ったソースもおいしい

15057340 1187930834577153 4618250695550697472 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 2.cdninstagram
fumigorilla

エビチリの味の決め手になっているチリソースには刻んだセロリがたくさん入っています。独特の苦みや青臭さはなく、日本の甘いものとは違うを香港四川のエビチリをセロリの存在が引き締め、さらに深みのある味に引き上げてくれています。このソースは揚げパンに絡めると辛さがやわらいでおいしくいただけます。

一度味わっておいて損なない

15047994 996331550471212 2568021213259497472 n
jdmmunich

南北樓のエビチリが鉄板で煙をあげるエビチリでなかったら、もしかしたらこんなに人気にはなっていなかったのかもしれません。焦げるソースと立ち上る煙が奏でる音と漂う香り、目の前で繰り広げられる迫力の光景と抜群の食感のエビ。五感を刺激してくれる南北樓の鉄板エビチリは一度味わっておいて損はないと思いますがいかがでしょう?

南北樓はそれなりのお値段

34115635 369266653594880 6216918938521960448 n
georgetanaka

香港は日本からも多くが訪れる人気の観光地ですが、現地には富裕層が多く物価は決して安くありません。実際に南北樓のある銅鑼湾は世界でも有数の家賃の高さで知られるエリアですらあります。それに加え観光客中心の客層であることから南北樓は同じクラスのレストランより割高なメニューが多いようです。

12716812 1120437724668026 1292571208 n.jpg? nc ht=scontent hkg3 1.cdninstagram
tamaradeike

主なメニューのお値段(Mサイズ)は、エビチリが510香港ドル、麻婆豆腐145香港ドル、干扁四季豆170香港ドル、酸辣湯210香港ドル、担担麺60香港ドル、銀絲巻(1本)45香港ドルなどです。すべてに10%のサービスチャージが加算されます。エビチリ以外は極端に高いわけではありませんし、ランチは100香港ドル程度ですみます。

鉄板エビチリを味わい尽くせ!

さて、香港・南北樓の特集はいかがでしたでしょうか?身近な中華のメニューも香港四川料理の老舗レストランの情緒あふれる空間で旅仲間と一緒に味わえばひと味もふた味もおいしいのは間違いなさそうです。辛いものに目がない方もそうでない方も、香港グルメは南北樓の激ウマ鉄板エビチリをどうぞお忘れなく!

関連記事

  • 南北樓は美味しいエビチリが食べられる香港のレストラン!ランチもおすすめ!

    kokingzhi

Noimage
この記事のライター
kokingzhi