鈴鹿サーキット料金の割引方法は?お得なチケット購入方法まとめ!

「鈴鹿サーキット」は三重にある車やバイクのレース場としてもよく知られている総合レジャー施設です。「鈴鹿サーキット」には割引料金で入園できるおすすめ方法があります。割引料金を利用してお得に「鈴鹿サーキット」を楽しみましょう。

鈴鹿サーキット料金の割引方法は?お得なチケット購入方法まとめ!のイメージ

目次

  1. 1割引料金がおすすめ!鈴鹿サーキットに行こう
  2. 2割引料金がおすすめ!鈴鹿サーキットとは?
  3. 3割引料金がおすすめ!鈴鹿サーキットへ電車でGO
  4. 4割引料金がおすすめ!鈴鹿サーキットへ車でGO
  5. 5割引料金がおすすめ!鈴鹿サーキットの駐車場
  6. 6割引料金がおすすめ!鈴鹿サーキットの営業案内
  7. 7割引料金がおすすめ!鈴鹿サーキットの料金
  8. 8鈴鹿サーキットの割引料金1.団体・障がい者割引
  9. 9鈴鹿サーキットの割引料金2.年間パスポート
  10. 10鈴鹿サーキットの割引料金3.コンビニ前売りチケット
  11. 11鈴鹿サーキットの割引料金4.誕生日
  12. 12鈴鹿サーキットの割引料金5.学校行事振替休日
  13. 13鈴鹿サーキットの割引料金6.幼稚園・保育園特別優待券
  14. 14鈴鹿サーキットの割引料金7.JAF
  15. 15鈴鹿サーキットの割引料金8.カード支払い
  16. 16鈴鹿サーキットの割引料金9.会員制割引優待サービス
  17. 17鈴鹿サーキットを割引料金で楽しもう!

割引料金がおすすめ!鈴鹿サーキットに行こう

「鈴鹿サーキット」は三重県にある、遊園地やホテル、プール、そしてレーシング場などがある人気の総合レジャー施設です。多くの人が連日集まります。「鈴鹿サーキット」の入園料金を少しでもお得にしたい時に必見です。「鈴鹿サーキット」について、お得に使える入園料金の割引チケット情報やアクセスなどの観光情報についてまとめました。

割引料金がおすすめ!鈴鹿サーキットとは?

「鈴鹿サーキット」は、三重県鈴鹿市にある総合レジャー施設です。国際グランプリなどが開かれる本格レーシングコースがあることはもちろん、小さな子どもから乗れる豊富なアトラクションや日帰り天然温泉施設、ホテルまであり、一日しっかりと楽しめる施設です。季節にあわせたイベントなども行われていて、大変賑やかに過ごすことができます。

「鈴鹿サーキット」は、サーキットの名前の通り、レーシング形式になっていたり、自分で運転をすることができたりするゴーカートなどのアトラクションがたくさんあることが大きな特徴です。子どもだけでなく大人も思わず夢中になってしますアトラクションも多く、家族でわいわいと楽しめる場所であると口コミなどでも評判となっています。

また、夏期間にはプールも開かれ、さらに多くの人が集まります。バーベキューができる場所もあり、さまざまな楽しみ方ができます。さらには、F1などの国際レースが行われるときには轟音の大迫力のレースを見学する人たちで大変込み合います。車好きの人だけでなく、ファミリーやカップルなど多くの人が楽しめるレジャー施設の一つです。

Thumb鈴鹿サーキット周辺の駐車場で料金無料や車中泊OKは?トイレ情報も!
この記事では、鈴鹿サーキットの周辺駐車場を紹介します。鈴鹿サーキットの周辺には駐車場がいくつ...

割引料金がおすすめ!鈴鹿サーキットへ電車でGO

「鈴鹿サーキット」に電車を使ってアクセスする方法としては、名古屋・東京方面からは「近鉄名古屋駅」から近鉄名古屋線に乗り、約40分の「白子駅」で降ります。そして、路線バスに乗り換えて約20分の終点で「鈴鹿サーキット」にアクセスする方法があります。その他にも近鉄鈴鹿線の「平田町駅」からタクシーを利用する方法もあります。

「鈴鹿サーキット」に大阪方面からアクセスをする方法は、大阪の「難波駅」から近鉄に乗り、約100分の「白子駅」で降りて路線バスに乗り換える方法があります。グループなど複数人数の場合は「白子駅」からタクシーを利用しても15分ほどで行く方法もあるので、時間を節約したい時などにはおすすめです。各地から行きやすい場所にあります。

Thumb三重デートのおすすめは?人気ディナーや夜景スポット・雨でもOKな穴場も!
三重県でデートにおすすめのスポットの情報について、詳しくご紹介していきます。三重県にはカップ...

割引料金がおすすめ!鈴鹿サーキットへ車でGO

「鈴鹿サーキット」に車を使ってアクセスする方法としては、名古屋・東京方面からは、東名阪自動車道の「鈴鹿インターチェンジ」で降りると約13キロメートル、約20分でアクセスする方法があります。また、名古屋から国道23号線を使っても簡単に行くことができる場所にあるので、ドライバーにあわせてゆっくりと下道で行くことも良いです。

「鈴鹿サーキット」に大阪・神戸・京都方面からアクセスする方法としては、新名神高速道路に乗り「亀山ジャンクション」から東名阪自動車道を経て「鈴鹿インターチェンジ」か「亀山インターチェンジ」で降りてアクセスする方法があります。また、国道25号線を経て県道144号線を使っても行くことができます。安全運転でアクセスしましょう。

割引料金がおすすめ!鈴鹿サーキットの駐車場

「鈴鹿サーキット」には、約3500台分の駐車場があります。約8か所あり、入場ゲートに近いP1の駐車場から順々に案内されます。警備員の指示にしっかりと従いましょう。駐車場料金は1日1回1000円、中型・大型のキャンピングカーなどは1回2000円、バイクは1回500円となっています。ホテルやキャンプ場、レストラン専用の駐車場もあります。

「鈴鹿サーキット」は、車でアクセスする人が大変多いレジャー施設です。通常営業の時の週末や子どもの学校の休みの日、そしてレースやイベントの日などには大変駐車場が込み合うことがあります。ホームページでリアルタイムの駐車場情報を確認できるのでしっかり確認しながら、時間と気持ちに余裕を持ったスケジュールを組むことが大切です。

割引料金がおすすめ!鈴鹿サーキットの営業案内

「鈴鹿サーキット」の営業時間は、基本的には10時から17時までですが、季節によって変動することがあります。夏には開園時間が延長となり遊園地は19時まで楽しめる期間もあります。プールは9時30分から17時までです。事前にホームページなどで営業時間を確認してから行くことをおすすめします。冬に施設点検のため休園となる日があります。

「鈴鹿サーキット」の敷地の中にあるレストランや日帰り温泉施設「クア・ガーデン」、ボウリングができる「サーキットボウル」などはそれぞれ営業時間が異なるので、注意が必要です。また、レースがあったりイベントがあったりする期間は営業時間が変動となることがあります。ゆとりを持った予定をしっかりと立てましょう。

割引料金がおすすめ!鈴鹿サーキットの料金

「鈴鹿サーキット」の入園券の料金は大人料金が1700円、小学生の子ども料金が800円、3歳から未就学児の幼児料金が600円です。入園とのりものパスポートがついたモートピアパスポートの大人料金が4300円、子ども料金が3300円、幼児料金が2100円、シニア料金が3000円です。期間限定で夕方から利用できるトワイライト券もあります。

また、夏期間には入園券とプール入場がセットとなったプール券の大人料金が2900円、小学生料金が2000円、幼児料金が1400円、入園券とプール券・のりものパスポートがついたサマーパスポートの大人料金が5400円、子ども料金が4100円、幼児料金が2700円、シニア料金が3800円となっています。目的にあったものを購入しましょう。

鈴鹿サーキットの割引料金1.団体・障がい者割引

「鈴鹿サーキット」の入園料金には団体割引料金があります。15人以上で利用できるので勤め先の仲間との親睦会などの場合に利用することをおすすめします。モートピアパスポートの団体料金は、大人料金が3600円、子ども料金が2800円、幼児料金が1650円に割引となります。インターネットなどで事前の申し込みが必要なので注意してください。

また、障がい者手帳を持っている人の割引もあり、モートピアパスポートの大人料金が3600円、子ども料金が2800円、幼児料金が1800円、シニア料金が2700円に割引となります。入園券やプール券、サマーパスポートの割引もあります。チケット購入窓口で手帳を提示して割引を受けることができます。手帳を持っている人1人で5名まで対象です。

鈴鹿サーキットの割引料金2.年間パスポート

「鈴鹿サーキット」には年間パスポートのモートピア年間パスポートがあります。購入日から一年後の購入月の末日までが有効期限となっていて、その間なら何回でも入園することができますし、乗り物も乗り放題です。モートピア年間パスポートの大人料金が15000円、子ども料金が11500円、幼児料金が7400円、シニア料金が9900円です。

モートピア年間パスポートを利用すると、レーシングコースでのレース観戦もできますし、駐車場料金も特典適用除外日以外は無料となります。またモートピア年間パスポートを提示すると、園内のレストランやショップ、天然温泉日帰り施設のクア・ガーデンの割引特典があります。モートピア年間パスポートにはプール券付きのコースもあります。

鈴鹿サーキットの割引料金3.コンビニ前売りチケット

「鈴鹿サーキット」に割引料金で入園できるお得なチケットにコンビニ前売りチケットがあります。コンビニで事前に購入しておけば当日にチケット購入列に並ばずにスムーズに入園できるので時間の節約にもなります。モートピアパスポートの割引料金は大人料金が4200円、子ども料金が3200円、幼児料金が2000円、シニア料金が2900円です。

コンビニの中でもセブンイレブンで購入すると、さらに割引となるお得なチケットを購入できます。セブンイレブン限定チケットのモートピアパスポートの割引料金は大人料金が4000円、子ども料金が3000円、幼児料金が1800円、シニア料金が2500円となっています。15人以上の場合はさらに割引率が上がります。店頭の端末で購入できます。

鈴鹿サーキットの割引料金4.誕生日

「鈴鹿サーキット」を割引料金で楽しめる方法に「ハッピーバースデーパスポート」があります。小学生以下の子どもの誕生月に「鈴鹿サーキット」に行くと家族全員分のモートピアパスポートが割引料金となります。大人料金が3500円、子ども料金が2700円、幼児料金が1700円、シニア料金が2300円となります。プール券付きのコースもあります。

「ハッピーバースデーパスポート」を利用すると、園内のショップで使える割引チケットをもらえます。さらに、入園時にもらえるバースデーシールを張っているとお祝いをしてもらえ、毎週日曜日に開催されている「ハッピーバースディパーティ」に参加することもできます。家族皆で一つ大きくなった喜びを分かち合うことができるのでおすすめです

鈴鹿サーキットの割引料金5.学校行事振替休日

「鈴鹿サーキット」に割引料金で入園できる方法に「学校行事振替休日プラン」があります。運動会や授業参観などの振り替え休日の平日に「鈴鹿サーキット」訪れた時に利用できるプランです。このプランを利用するには学校行事のしおりやパンフレットなどが必要です。チケット購入時に窓口に提示すると適用されます。忘れずに持っていきましょう。

「学校行事振替休日プラン」のモートピアパスポートの割引料金は大人料金が3800円、子ども料金が2800円、幼児料金が1700円、シニア料金が2400円となっています。ホームページにウェブクーポンがあるので、印刷して必要事項を記入して持っていくと良いです。秋期間のみの期間限定のプランですが、有効的に活用することをおすすめします。

鈴鹿サーキットの割引料金6.幼稚園・保育園特別優待券

「鈴鹿サーキット」に割引料金でお得に入園できる方法の一つに、幼稚園や保育園で配られる冊子についている「特別優待券」を利用した割引があります。冊子についている優待コードが必要で、オンラインショップのMOBILITY STATION(モビリティステーション)で割引チケットを購入することができます。支払いや受け取りはファミリーマートです。

「特別優待券」のモートピアパスポートの割引料金は、大人料金が3100円、子ども料金が2400円、幼児料金が1400円、シニア料金が2100円となっています。販売期間・有効期間が限定されているので、幼稚園・保育園で「特別優待券」をもらった時にはしっかり活用してファミリーで楽しみに行くと良いです。

鈴鹿サーキットの割引料金7.JAF

「鈴鹿サーキット」にはJAFの会員証を提示することで割引料金となる方法があります。JAF会員の場合のモートピアパスポートの割引料金は、大人が4100円、子ども料金が3100円、幼児料金が2000円、シニア料金が2200円となります。会員を含む5人まで適用されるので、JAF会員の人は利用することをおすすめします。

また期間限定となりますがJAFで配られる冊子についているクーポンなどで特別優待特典を受けることができる時もあります。割引料金や対象のパスポートなどはその時によって変動します。「鈴鹿サーキット」に行くことが決まったら一度ホームページや冊子を見てみることをおすすめします。また本格レースの割引チケットなどがあることもあります。

鈴鹿サーキットの割引料金8.カード支払い

「鈴鹿サーキット」のチケット購入時にイオンカード、セゾンカード、Honda C-cardなどで支払いをすると割引料金でチケットを購入できます。割引料金で入園でき、それぞれのカードのポイントもたまり、2倍で嬉しいおすすめ購入方法です。割引料金は時期によって変動するので、前回入園した時と割合が違うかもしれませんので注意が必要です。

モートピアパスポートのほかに、プール券付きのコースも割引料金となります。また、本格レースもレース観戦券割引料金が適用となるので、レースを見に行きたいと考えている人にもぴったりです。どのレースが対象か、などは事前に調べておきましょう。カードでの割引は、急に「鈴鹿サーキット」に行くことが決まった時などにおすすめです。

鈴鹿サーキットの割引料金9.会員制割引優待サービス

「鈴鹿サーキット」を割引料金で入園する方法に会員制割引優待サービスを利用する方法があります。「デイリーPlus」や「ベネフィットステーション」などに事前に登録しておくと多くのテーマパークやレジャー施設、飲食店などで割引を受けられます。その中に「鈴鹿サーキット」もあります。子どもがいるファミリーなどは大変おすすめです。

会員制割引優待サービスを利用すると、モートピアパスポートの大人料金が3800円、子ども料金が2800円、幼児料金が1700円、シニア料金が2500円に割引となります。登録は有料ですが、さまざまなシーンで利用できるのでお得感満載です。登録無料期間があったり、継続割引があったりとそれぞれのサービスで料金が異なるので調べると良いです。

鈴鹿サーキットを割引料金で楽しもう!

「鈴鹿サーキット」は、大変大きな敷地があり、わくわくどきどきできたり、一人でできることを体感できるアトラクションが豊富に揃っていて、小さな子どもから大人までしっかり楽しめるおすすめの観光スポットです。本格レースには心を奪われます。「鈴鹿サーキット」に割引料金でお得に入園して、充実した一日を過ごしましょう。

関連記事

Original
この記事のライター
mina-a

新着一覧

最近公開されたまとめ