茨城の潮干狩りスポット特集!おすすめ時期や無料の穴場まで完全網羅!

潮干狩りというと、茨城県の大洗をはじめとして多くの潮干狩り会場が存在しています。特に茨城県には潮干狩りを楽しめるスポットが数多くあります。そのおすすめ時期や無料の穴場スポット、そして潮干狩りの歴史や持ち物などについてまで徹底的に紹介させていただきます。

茨城の潮干狩りスポット特集!おすすめ時期や無料の穴場まで完全網羅!のイメージ

目次

  1. 1茨城の潮干狩りスポットや時期を徹底紹介!
  2. 2茨城の潮干狩りにおすすめの穴場スポット1「大洗第二サンビーチ」
  3. 3穴場スポット「大洗第二サンビーチ」へのアクセス
  4. 4茨城の潮干狩りにおすすめの穴場スポット2「大竹海岸」
  5. 5穴場スポット「大竹海岸」のアクセス方法
  6. 6茨城の潮干狩りにおすすめの穴場スポット3「波崎海岸」
  7. 7穴場スポット「波崎海岸」のアクセス方法
  8. 8茨城の潮干狩りにおすすめの穴場スポット4「日川浜海岸」
  9. 9穴場スポット「日川浜海岸」のアクセス方法
  10. 10茨城の潮干狩りの歴史
  11. 11茨城の潮干狩りができる時間帯
  12. 12茨城の潮干狩りの時期
  13. 13茨城で潮干狩りを楽しむうえでの日差し対策
  14. 14茨城で潮干狩りを楽しむうえでの服装
  15. 15茨城の潮干狩りで必要な道具
  16. 16潮干狩りの時期には茨城の無料・有料穴場スポットで楽しもう!

茨城の潮干狩りスポットや時期を徹底紹介!

茨城で有名な潮干狩りスポットといえば一番に大洗が浮かぶかもしれません。しかし茨城には数多くの潮干狩りが楽しめるスポットが存在しています。そんな茨城にある海水浴場の中から、潮干狩りが楽しめるスポットや、その時期、そして無料で利用できるところから有料のところまで徹底的に紹介しますので、参考にしてください。

茨城の潮干狩りにおすすめの穴場スポット1「大洗第二サンビーチ」

41138843 465059767322060 96233906165589418 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
ryota14y

茨城の潮干狩りにおすすめの穴場スポット1つ目は、「大洗第二サンビーチ」です。茨城の海といえば「大洗」と言われているように、北関東の中でも最大級のビーチを誇っています。そして潮干狩りを楽しむのであれば、こちらの「大洗第二サンビーチ」が大人気で、無料で利用することができるようになっています。

36085973 469776060147972 8000289853465952256 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
eikun_dayo

ここで取ることができる貝は、全て天然のもの。有料の潮干狩り会場では、事前にアサリを撒くなど人工的に養殖された貝を使うことが多いのですが、ここでは天然の貝を潮干狩りで取ることができるようになっています。また車でのアクセスも容易ですので、小さなお子様がいる家族連れにも人気の高いエリアとなっています。

42003740 1180134952126811 6867625027351568335 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
mave_rick

ただし、ゴールデンウィークを始めとする連休中には大混雑が予想されますので利用するときには注意しておきましょう。また天然の貝を採取することができますので、使うことができる道具や採っていい量や、取れる貝の大きさなど細かな規定が数多く存在しています。ルールを守りながら潮干狩りを楽しむことをおすすめします。

42002664 522640188199179 6564414972394788144 n
ykn826

例えば「大洗第二サンビーチ」では、1人1キログラムまでの持ち帰り制限や、採取禁止区域などが設けられています。またはまぐりやホッキ貝などが取れるのですが、もって帰ることができるサイズも決まっており、はまぐりは3センチメートル以下、そしてホッキ貝は7センチメートル以下のものは持って帰ることは禁止されています。

41908256 256030165059500 8211543472096673792 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
obama1192

またこちらの海で潮干狩りを楽しむことができるシーズンは、4月の中旬から5月の下旬までとなっております。詳しい時間帯や潮干狩りでのルールについては、「大洗第二サンビーチ」の公式サイトにて確認することができるようになっていますので、行くときにはしっかりと事前に確認しておくことをおすすめしています。

穴場スポット「大洗第二サンビーチ」へのアクセス

41632020 537654723346734 4576690074557113717 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
u.michinaga

大洗第二サンビーチへのアクセス方法について説明させていただきます。大洗第二サンビーチへのアクセスについてですが、電車と車の2つのパターンが存在しています、電車で行く場合は、鹿島臨海鉄道「大洗駅」から歩いて約15分ほどですので利便性も優れています。また車でも7500台駐車可能な無料駐車場が用意されています。

Thumb茨城のきれいな海水浴場はどこ?夏に行きたい人気ビーチスポットまとめ!
子供連れから人気のある海水浴場が多く点在している「茨城県」。関東でもきれいな水質の海水浴場が...

茨城の潮干狩りにおすすめの穴場スポット2「大竹海岸」

13183280 1196481357031733 98658535 n
minakimura

茨城の潮干狩りにおすすめの穴場スポット2つ目は「大竹海岸」です。大竹海岸は、潮干狩りシーズンの土日祝日限定で1日2回開催される潮干狩りとなっています。潮干狩りが開始される時間となると砂浜にはまぐりが埋められて、埋め終わったら潮干狩りが開催されるという人工的な潮干狩りスポットとなっています。

31023885 812444538957145 5282498981656526848 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
takano.maho

小さなお子さんでも、大きなはまぐりを見つけることが可能となっておりますので、家族連れなどにも人気が高い潮干狩りスポットとなっています、潮干狩りの期間は4月中旬から6月下旬となっています。毎週土日祝日には開催しているので、休みに合わせて利用することができるのがポイントとなっています。

18513589 423199964718537 2316282507047206912 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
yamadabaiten

こちらの潮干狩りスポットは、無料で利用できるわけではありません。中学生以上が1500円の利用料金がかかるため有料となっています。しかしながら有料であるためたっぷりと潮干狩りを満喫することができるようになっているのがポイントです。午前と午後に開催され、両方に参加される場合1日券を購入することになります。

18162008 447862055556410 7813775783331102720 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
youandnew

また、売店で潮干狩り用の道具を購入することもできるので、手ぶらでアクセスしても楽しめるのもポイントです。またゴールデンウィークには、「ハマグリ祭り」と呼ばれる祭りが開催されることもあり、大盛況となります。食事処も用意され、テイクアウトで楽しめることができるので、海を満喫したい人にはもってこいです。

穴場スポット「大竹海岸」のアクセス方法

18299459 1671871989787924 6207959769886490624 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
chihuahua__yuki

穴場スポット「大竹海岸」のアクセス方法について説明させていただきます。穴場スポット「大竹海岸」のアクセス方法についてですが、こちらは少しアクセスが難しく一般的には車を利用することをおすすめします。というのも最寄り駅からはタクシーで20分ほどかかる場所に位置しているからアクセスが難しくなっているのです。

18253284 1074814725996061 619799317372207104 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
takashi_tsuzuki

車であればアクセスは容易ですので、カーナビなどを利用してアクセスすると良いでしょう。特に潮干狩りということもあって荷物が増えることが予想されますので、小さなお子さんたちと一緒に利用する場合であれば車のほうが何かと便利です。暑い時期となっていますので水分補給は忘れずに利用しましょう。

茨城の潮干狩りにおすすめの穴場スポット3「波崎海岸」

40045357 327909921298467 558804824732568950 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
sy.0386

茨城の潮干狩りにおすすめの穴場スポット3つ目は「波崎海岸」です。こちらの海岸は、完全天然の貝を採ることになるため、毎日必ず取ることができるような場所ではありません。しかし料金は無料で利用することができるほか、潮干狩りの期間が、5月上旬から8月上旬までと長いので、海を楽しみながら潮干狩りもできます。

穴場スポット「波崎海岸」のアクセス方法

13381431 1713524302239792 1202610369 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
a.inaina

穴場スポット「波崎海岸」のアクセス方法について説明させていただきます。穴場スポット「波崎海岸」のアクセス方法についてですが、公共交通機関を利用したアクセスが用意となっています。関東鉄道バスで「波崎海水浴場行き」に乗車して、そこから「波崎海水浴場」バス停で降りると到着するので、便利となっています。

茨城の潮干狩りにおすすめの穴場スポット4「日川浜海岸」

42557922 338445473572126 3155198986775536924 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
kujo58karen

茨城の潮干狩りにおすすめの穴場スポット4つ目は「日川浜海岸」です。こちらの海岸は、無料で潮干狩りを楽しむことができるスポットになっています。ビーチとしてもきれいで、白くて広い砂浜が自然豊かな感覚に包まれることになります。天然のはまぐりが取れ、無料で利用できる駐車場などが用意されています。

穴場スポット「日川浜海岸」のアクセス方法

40658487 330522797523233 1307600083112306904 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
kujo58karen

穴場スポット「日川浜海岸」のアクセス方法について説明させていただきます。穴場スポット「日川浜海岸」のアクセス方法についてですが、無料で利用できる駐車場がありますので車でのアクセスも便利です。しかし、バスのアクセスも用意で、関東鉄道バスの「海岸線銚子駅行」に乗り、「浜松バス停」で降りて徒歩15分です。

茨城の潮干狩りの歴史

18252048 1460918187300729 5706039369006055424 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
aloha_ohanacats

ここからは茨城の潮干狩りの歴史について考えていきましょう。茨城というより、日本で潮干狩りが流行してこれほどまでに一般的となったのはいつ頃からなのでしょうか。それを振り返ってみると、その歴史は平安時代まで遡るそうです。そして一般的に庶民に広まったのは江戸時代からとされています。

18251718 746787458828584 7426562572968525824 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
tk.430

もともとは、食料調達を目的とした貝拾いであったのが、徐々に形を変えて、現在のように楽しむためのアクティビティへと変化していきました。最近では潮干狩りを楽しめるようなスポットは年々減少していますが、当時はもっと多くの場所で潮干狩りを楽しめたそうです。江戸時代から娯楽として楽しまれていたようです。

茨城の潮干狩りができる時間帯

18722057 1687333368226941 6283657468966862848 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
aloha_ohanacats

茨城の潮干狩りができる時間帯について説明させていただきます。茨城で潮干狩りができる時間帯についてですが、基本的には干潮時の前後1時間程度と比較的限られた時間となっているのが特徴となっています。そんな中でも大潮の日だとたくさんの貝が取れるとして人気が高い時間帯となっています。

18722639 235749013578969 6676720519275872256 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
osamurai_sama

干潮時に、比較的低い潮位ですと5センチメートルほどしかありませんが、高いときだと100センチメートルを超えることもあります。また干潮となる時間帯は、必ずしも日中というわけではありません。夕暮れや早朝時期になることもあります。そのため潮干狩りをしたいときには潮見表などをチェックするようにしましょう。

茨城の潮干狩りの時期

18949890 1314810705232750 1819523046243827712 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
ishiichangram

茨城の潮干狩りの時期について説明させていただきます。茨城の潮干狩りの時期についてですが、一般的な潮干狩りのシーズンは、3月中旬から6月頃までとなってますが、その中でも茨城の潮干狩りのシーズンは4月中旬頃から6月末までと比較的遅い時期まで潮干狩りを楽しむことができるようになっているのがポイントです。

15535382 1203902799690435 8190770695265845248 n
kaichi0823

しかし、開催されているのはいつでもというわけではなく、開催されている日時が決まっていたり、採っていい貝の量に制限が設けられていたりと、いくつかの条件があるのがポイントです。多くの潮干狩り会場で、採取しても良い貝の量は、1人あたり1日1キログラム程度と決められています。また小さな貝も取らないのがマナーです。

19228784 2286530751572007 4125449472312344576 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
apricot0312

また地域によっては、使用することができる道具に制限を設けている場所も存在しています。例えば、潮干狩りの名所としても知られている「鹿島灘」では、使用できる道具が、50センチメートル以下の柄でつめの幅は20センチメートル未満、さらに長さは5センチメートル未満という制限が設けられています。

茨城で潮干狩りを楽しむうえでの日差し対策

13129886 232633457105338 2037753630 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
tks.ymzumi

茨城で潮干狩りを楽しむうえでの日差し対策について考えていきます。茨城で潮干狩りを楽しむ上で忘れてはいけないことは、「日差し対策」です。海岸の日陰のない場所で行われますので、日差しを直接浴びてしまい、紫外線や直射日光に対する対策を講じていないと、熱中症などの症状に見舞われる恐れもあります。

41526482 2079534085597748 310854231256532547 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
hikaru3555

そのため、日差し対策としては、帽子やサングラス、日傘などといった日よけができるものを用意しておくことをおすすめします。また日焼け止めクリームを塗って紫外線対策をしても良いでしょう。また腕への直射日光が気になる方は、アームカバーやカーディガンなど、衣服で紫外線から守ることも考えても良いでしょう。

41326194 172162930326453 2475416601493122091 n
u_net_kaz

紫外線対策として塗る日焼け止めクリームは、2時間から3時間ほどで効果が薄れるとされています。潮干狩りに訪れた場合には、そのまま海で遊んだりすることが多いでしょう。そのため日焼け止めクリームは定期的に塗ることで、肌のダメージを防止するように活動することをおすすめします。真夏ですので簡単に日に焼けてしまいます。

茨城で潮干狩りを楽しむうえでの服装

41707326 469028803596587 5893013349659939177 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
__tv.07_

続いて、茨城で潮干狩りを楽しむ上での服装について考えてみます。茨城で潮干狩りを楽しむときの服装として大切なことは、まず日差し対策や熱中症対策ということです。あまり熱を吸収するような黒色の服装は避け、通気性の優れた半袖やハーフパンツなどを利用することをおすすめします。また水分補給は徹底しましょう。

41581672 517787548648557 2661492205063803533 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
nayu0816

さらに、潮干狩りでは海の中に入り込んだり、波の水しぶきを受けてしまうこともあります。そのため濡れても良いような服装で潮干狩りを楽しむようにし、足元は間違いなく濡れてしまうことがほとんどですので、布製の靴などは避けて、サンダルなどで楽しむほうが良いでしょう。また腕まくりできるような袖の服がおすすめです。

40462463 1962276890502998 3118790446155825152 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
obama1192

真夏ですので、汗をたっぷりとかきます。そのためタオルなどは用意しておくと安心でしょう。海の波で濡れた体を拭くときにも重宝します。また汗がたっぷりと流れるので、先述したとおり水分補給を徹底する必要がありますが、その中でも特に、スポーツドリンクなどの塩分を取ることができるドリンクがおすすめです。

茨城の潮干狩りで必要な道具

18645511 1712258535458498 333921415067598848 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
marry8008

それでは、茨城の潮干狩りで必要な道具について説明させていただきます。茨城の潮干狩りで必要な道具は、基本的には貝を集めるための小型の熊手などの道具や、集めた貝を入れるバケツ、もしくはコンテナやネットなどが必要になってきます。しかしながら最近の潮干狩り会場ではレンタルできたり無料で貸し出せるところも増えています。

18948147 1673744942640099 4487900121744277504 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
tett3

バケツと熊手さえあれば他のものは全く必要ありません。また手ぶらで行くような方も安心してください。会場によっては売店で購入することができるようにもなっています。しかし会場によって異なっていたり、販売時期が限られていたりすることもあるため、事前にホームページなどで調べていくことをおすすめします。

40384337 310500093048835 7709848805388794204 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
maron_sakurai

またそれ以外に持っていくと良い道具としては、濡れてしまったときの着替えなどがあると安心です。とはいえ潮干狩りが行われるのは太陽が眩しい真夏になっています。そのためちょっとした濡れであればすぐに乾いてしまいます。車で訪れるなど荷物が多くても問題ないときだけ持っていくと良いでしょう。

潮干狩りの時期には茨城の無料・有料穴場スポットで楽しもう!

今回は、茨城の潮干狩りスポットの中でも、無料穴場スポットや有料で楽しめる潮干狩りスポットまで数多くのスポットについて紹介しました。併せて、それぞれの潮干狩り会場の概要や、アクセス方法、潮干狩りを楽しめる時期についてもまとめました。潮干狩りに行くときは参考にしてくださると幸いです。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
Sytry

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ