板橋不動尊はつくばで有名な安産祈願スポット!ご利益・お守り・御朱印は?

板橋不動尊は「板橋のお不動さん」「お犬不動尊」と呼ばれ、特に安産祈願で有名なお寺です。そのため縁日が開かれる毎月28日や初詣の時期は多くの参拝客が訪れます。板橋不動尊へのアクセス、なぜ安産祈願スポットになったのか、そしてご利益や御朱印情報などを紹介します。

板橋不動尊はつくばで有名な安産祈願スポット!ご利益・お守り・御朱印は?のイメージ

目次

  1. 1板橋不動尊は安産祈願で有名
  2. 2板橋不動尊とは
  3. 3板橋不動尊はどこにある?
  4. 4板橋不動尊へのアクセス
  5. 5板橋不動尊は結願の寺
  6. 6板橋不動尊の由緒
  7. 7板橋不動尊の見どころ
  8. 8板橋不動尊のご利益
  9. 9板橋不動尊で厄払い
  10. 10安産祈願なら板橋不動尊
  11. 11板橋不動尊に初詣へ
  12. 12板橋不動尊のお守り
  13. 13板橋不動尊の御朱印
  14. 14板橋不動尊の周辺観光スポット
  15. 15板橋不動尊のパワーで厄払いを

板橋不動尊は安産祈願で有名

厄払いや安産祈願など、全国の神社にはさまざまなご利益があるとされます。つくばにある板橋不動尊はその中でも特に安産祈願で知られたお寺で、初詣の時期などにはつくばの人はもちろん、周辺の地域からも多くの参拝客がやってきます。板橋不動尊のアクセスやご利益、お守り、御朱印の情報について紹介します。

板橋不動尊とは

38458083 344057629468375 7281945522259099648 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
toritsukushima

板橋不動尊は、真言宗豊山派に属する寺院で、正式には清安山不動院願成寺と言います。板橋不動尊は通称で、お寺のある場所が板橋というところであることから来ています。「板橋のお不動さん」とも呼ばれています。

板橋不動尊は北関東三十六不動尊霊場のうちの第三十六番に数えられており、結願の寺という位置づけになっています。また関東三大不動尊の1つに数えられるという説もあるなど、由緒のあるお寺であり、初詣の時期などには多くの参拝者が訪れます。

板橋不動尊はどこにある?

板橋不動尊があるのは茨城県のつくばみらい市です。板橋不動尊がある板橋は、つくばみらい市の中でも旧伊奈町に含まれており、つくばみらい市の中部で交通の要所の1つに数えられる地域となります。後で述べますが、板橋不動尊は近くにバス停もあるなど、アクセスも比較的よいようです。

板橋不動尊へのアクセス

それでは板橋不動尊へのアクセスです。先ほども述べたように、板橋不動尊はつくばみらい市の中でも交通の要所となっているようで、公共交通機関の場合は駅からバスを利用することで、複数の駅を利用することができ、しかも近くまで行くことができます。

もっとも板橋不動尊から近い駅は、つくばエクスプレスの「みらい平」駅です。つくばエクスプレスは秋葉原駅(東京都千代田区)とつくば駅(茨城県つくば市)を結ぶ路線です。みらい平駅は区間快速と普通列車が停まる駅ですが、板橋不動尊にはもっとも近いです。

35618041 214424922527885 9172468406585131008 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
s05_w.n

とはいえ、歩くと30分以上かかるので、駅からはバスを利用してのアクセスとなります。みらい平駅からはコミュニティバス「みらい号」の循環路線が出ており、このうち東ルートに乗り「板橋不動尊前」で下車するとすぐに到着となります。東ルートの左回りのほうが板橋不動尊には早く到着します。

遠方からアクセスする場合は、みらい平駅の隣の「守谷」駅が最寄りとなります。こちらの駅はつくばエクスプレスのほか関東鉄道常総線も停まる駅であり、快速なども停車します。この駅からもバスが出ており、東口2番乗り場から乗車します。

バスは緑ヶ丘団地行に乗り「不動尊前」で下車するとすぐに板橋不動尊にアクセスできます。駅から車でアクセスする場合はみらい平駅からは5分ほど、守谷駅からは10分ほどですが、バスはもう少し時間を見たほうがよいでしょう。

40591179 244338159519156 5494542132314991349 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
tomochin_askw48

なお、JRを利用するという場合はJR常磐線「取手」駅で下車し、西口3番乗り場の谷田部車庫行き(筑波CC経由)に乗ると、やはり「不動尊前」を通ります。取手駅は上記の2駅に比べて距離が遠いので、バスの時間も多くかかります。

周辺観光なども兼ねて参拝したいという方の中には、車でのアクセスを考えている方もいるでしょう。車の場合、最寄りICは「谷和原」IC(東京方面)、「谷田部」IC(水戸方面)となります。ICを降りてからはいずれも約10分でアクセスできます。県道46号線をめざして進みましょう。

24845750 107539513344989 6313293464863768576 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
admiral_akinokami

参拝者用の駐車場は約300台分のスペースがあり、無料で駐車することができます。ただ、初詣の時期などは混雑が予想されるので、心配な方は公共交通機関を利用してもよいでしょう。なお、車の厄払いなどを受ける予定の方は出入口が別になりますので、確認をおすすめします。

板橋不動尊は結願の寺

26399030 142078319843339 9023594497824522240 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
pooh201

さて、板橋不動尊は先ほども述べたように北関東三十六不動尊霊場のうちの第三十六番札所となっています。そのため、札所巡りをする方の場合は、ここに最後に参拝することで「満願之証」を授与していただくことができます。期限などが特に定められているわけではないので、もし札所巡りをするのであれば、ぜひ最後に参拝してください。

板橋不動尊の由緒

18444604 429376750765281 1739487786676781056 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
kmotokawa

さて、板橋不動尊は寺に伝わる縁起によると、約1200年前に創建されています。大同年間(806年から809年)に、この地に諸国行脚をしていた弘法大師空海がやってきました。空海は錫を御聖塚にとどめて、不動明王を彫刻しました。この時彫刻された不動明王が、現在板橋不動尊の本尊となっている不動明王です。

15802610 1041668382645256 1278961292752715776 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
mtymmyu

空海はこの仏像を一刀三礼の古式にのっとってつくり、二間四面の草堂を造ってそこに安置しました。これが板橋不動尊の開基と伝えられます。この時空海は求子安産を願って仏像をつくったとされており、そのことから板橋不動尊は安産祈願のご利益があるお寺と言われるようになりました。

板橋不動尊の見どころ

18722155 135158710366998 4998232134469550080 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
subie_10

さて、板橋不動尊は古刹であることもあり、文化財などの見どころも多いお寺です。特に先ほど述べた本尊の不動明王像と両童子は、国の重要文化財となっており、茨城県の指定有形文化財となっている大本堂の中に安置されています。

ちなみにこの不動明王は、ふだんは秘仏となっているのですが、年に3回、御開帳が行われます。1月28日の「初不動」、2月3日の「節分」、11月28日の「終わり不動」の3日です。

41826604 693732787653156 4752109479326983140 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
asahitoy

実はふだん見ることができる前立ちの不動明王は、不動明王らしい険しい顔つきをしているのですが、この秘仏のほうは温和な顔立ちをしており、がっちりした体つきもしていないのだと言われています。空海が造った不動明王像は日本に3体しかないとされているので、可能ならばこの3日間に参拝をし、ぜひ拝みたいものです。

15802603 1167680029951791 3563023513491079168 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
whitesnake0711

この大本堂は二重屋根となっており、雨や暑さを避けることができるようになっています。厄払いや安産祈願、初詣などで参拝に訪れる場合でも、大きな本堂があるので、参拝もしやすいと推測されます。文禄年間(1592年から96年)に再建されたと言われていますが、1737年に再建されたという説もあります。

30087921 177679739554372 198434751864897536 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
heartxdarkness

また板橋不動尊で目に飛び込んでくるのが三重塔です。1775年に建てられており、こちらも県の有形文化財指定となっています。三重塔そのものは各地にあるのですが、つくばみらい市内には江戸時代以前の三重塔はここにしかありません。

また、これらの建物よりさらに古いのが楼門です。こちらも県の有形文化財に指定されていますが、1700年に建てられており、美しい朱塗りと立派なつくりが目を引きます。門の足の部分にある阿形吽形像はつくばみらい市の有形文化財指定を受けています。

板橋不動尊のご利益

さて、板橋不動尊のご利益について紹介します。最もご利益として知られているのは、なんといっても安産祈願なのですが、それに関しては後で詳しく紹介することにして、ここでは先に他のご利益を紹介しましょう。

先ほどふれましたが、空海は板橋不動尊の本尊を造る際に、求子安産を願いました。そのため安産と、その後の子育てに関するご利益があるとされています。さらに家内安全ももちろんご利益が期待できます。

さらに板橋不動尊はもともと真言宗の加持祈祷の道場としてつくられました。そのため現在でも密教の祈祷が行われており、不動明王の力とあいまって、厄払いや開運のご利益もあると言われています。そのため初詣の時期などには厄払いを願う人々も多く参拝に訪れるのです。

板橋不動尊で厄払い

それでは、厄払いを願う場合、どうしたらいいのでしょうか。もちろんふつうに参拝することでも厄払いのご利益はありますが、特に厄払いや安産祈願などの祈祷をしてほしい場合は、申し込みをすることが必要となります。

厄払いや安産祈願などをしてほしい時は、受付で申し込みをします。時間は9時30分から16時までとなっており、実際の祈祷は10時から16時までの30分ごとに行われます。実際には開始時間10分前までに受付をしなくてはならないので、時間には余裕を持たせて受付をしましょう。

15803666 397831103942161 5759755434055434240 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
timoka_

ただし、毎月28日だけは予定が変わります。この日は縁日が開かれる日で、特別な護摩祈祷が行われます。そのため受付時間は変わらないのですが、祈祷にかかる時間が1時間と長くなっています。

先ほども述べたように、この護摩祈祷は特に厄払いのご利益が期待できるようです。もしも厄払いをしたいというのであれば、28日に行くとよいかもしれません。ただし、休日と重なったりすると混雑が予想されるので、前もって予約するなどすることをおすすめします。

安産祈願なら板橋不動尊

11909985 1510170912608542 1714227412 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
55_mico

さて、板橋不動尊といえば安産祈願と最初に述べましたが、板橋不動尊は「お犬不動尊」という別名もあるほど、安産祈願で知られたお寺です。実際に板橋不動尊に行くと、本堂の前のところには空海の像と共に2匹の犬の像があります。狛犬は一般的ですが、ふつうの犬というのは全国的にもかなり珍しいものです。

江戸時代、この土地には難産の女性が多くいました。親子共に亡くなってしまうこともあり、子どもを身ごもった女性たちは不安な毎日を過ごしていました。

917841 999270270116401 1278361736 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
navikichi

そんなある日、村長の夢枕に2匹の白い犬があらわれました。その犬は自分たちが板橋不動の使いであること、女性たちが揃ってお参りをして護摩祈願をしたら難産から救うということを告げます。村長はさっそく村人にそのことを伝え、揃ってお参りをしたところ、難産で苦しむものは一人もいなくなったというのです。

10299832 312121702297613 1063981510 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
belbebebe

このことから、板橋不動尊では、犬をとても大切にしており、お供えしてもらった帽子やマフラーなどを身に着けています。また、楼門の裏手にも安産守護犬という白い犬がいるので、安産祈願の際はこちらにもお参りしておきましょう。

それから、子宝を願う方におすすめなのは、境内にある子安観音です。この子安観音の体をなでて一心に祈ると子宝に恵まれ、安産になると言われています。

12543108 1726584440903884 826231861 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
muraccho89

さらに子安観音の後ろにある人形は「子守こんがら童子」と言い、お不動さんの眷属の一人と言われています。赤ちゃんの初参りの時に授与してもらい、丈夫に育つお守りにして祈念し、無事に7歳になった時に「願ほどき」として祈祷を受けてこちらに納めることになっているのだそうです。

板橋不動尊に初詣へ

15875987 1770154866580606 2418864248974213120 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
muragumo

特にふだんは寺社詣でなどしないという方でも、初詣の時は寺社参拝をする方も多いのではないでしょうか。板橋不動尊は先に述べたように北関東三十六不動尊霊場であるとともに、関東三大不動尊の1つでもあります。そのため、初詣の時には特に多くの参拝客が訪れます。

29739411 198953230706320 2454140718046773248 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
tsunaki_koiso

初詣が行われる1月1日から7日までの間、板橋不動尊では護摩祈祷が行われます。ですから初詣の時に厄払いや安産祈願などをしていただくということも可能です。ただ、多くの場合、初詣というと1月1日に行くので、板橋不動尊でも1日は初詣で混雑が見込まれます。

ですから、初詣のときに護摩祈祷をお願いしたいという場合は、1日2日あたりを避けるとスムーズに祈祷をお願いできるかもしれません。

板橋不動尊のお守り

13473359 1126509434087640 352516593 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
saayaka423

板橋不動尊にはもちろんお守りもあります。先ほど述べた「子守こんがら童子」は生まれてきた子どものお守りですが、安産祈願のお寺ですから母親へのお守りももちろんあるのです。

特に板橋不動尊のお守りの中で、安産祈願のお守りは有名なものだそうで、安産祈願のお寺ということもあり人気があるお守りとなっています。安産祈願の際にいただいたお守りは無事に出産が済んだらお返しすることができるそうです。

ですから、板橋不動尊で安産祈願をしてお守りをいただいたら、赤ちゃんの初参りで行った時にお守りをお返しして、子守こんがら童子をいただけば、母子ともにお守りしていただけるということになります。

板橋不動尊の御朱印

1170353 1647880255462051 266646763 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
uzu_gosyuin

板橋不動尊は真言宗のお寺なので、御朱印の授与も行っています。板橋不動尊は北関東三十六不動尊霊場のため、その専用の納経帳を扱っています。もし霊場巡りをするのであれば、こちらで専用の納経帳を購入するとよいでしょう。もちろん他の霊場でも購入は可能です。オリジナル御朱印帳は特にないようです。

板橋不動尊の御朱印は右肩に「北関東三十六不動尊霊場第三十六番」、左下に「清安山不動院」という寺社名、そして中央に不動明王の火焔と梵字の御朱印が捺されます。中央には「不動明王」、左下には「不動院」そして日付が揮毫されます。

17932578 1541922622506898 4567716243489947648 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
yoccolink0914

この御朱印そのものは、霊場巡りの場合も、ふつうの御朱印の場合も同じものとなります。御朱印の授与は先ほどの納経帳と共に納経所で行っています。御朱印の受付時間は祈祷の受付などと同じ時間ですが、特に縁日の日は混雑が予想されるので、御朱印をいただくなら早めにいった方がよいでしょう。

板橋不動尊の周辺観光スポット

26153011 2094141594142496 3947873916315238400 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
nag0516

最後に板橋不動尊と一緒に回りたい観光スポットを紹介します。もし北関東三十六不動尊霊場の巡礼をしようというのであれば、他の場所を組み合わせてもよいでしょう。ただし北関東三十六不動尊霊場はつくばみらい市には板橋不動尊しかないので、車でないと少し大変かもしれません。

40496069 1876606885967889 5950170104902376591 n.jpg? nc ht=instagram.fsin1 1.fna.fbcdn
rinrei_kimono

同じつくばみらい市内で比較的近いのは「ワープステーション江戸」です。板橋不動尊から取手駅よりの場所にあります。ここには時代劇のオープンセットがあり、時代劇の雰囲気を楽しむことができます。運がよければ時代劇の撮影を見ることができるかもしれません。

Thumb茨城の観光地ランキング最新版!人気スポットやグルメなど1日楽しめるプランも!
茨城県のメジャーな観光地をランキング形式にまとめました。都内からのアクセスも便利な茨城県には...

板橋不動尊のパワーで厄払いを

板橋不動尊は厄払いや安産祈願で有名なお寺で、初詣の時期などを中心に多くの参拝客が訪れます。また毎月28日は縁日があり、とてもにぎやかなお寺でもあります。この日には護摩祈祷も行われるので、特に安産を願う方や厄払いをしてほしいという方はぜひ板橋不動尊でそのパワーをいただいてきてください。

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
茉莉花

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ