小樽の食べ歩き特集!人気のスイーツから海鮮まで食べ尽くそう!

観光をしながら食べ歩きを楽しめる北海道の人気都市「小樽」。小樽は運河の夜景が人気の場所になりますが、北海道ならではのおすすめグルメやスイーツを食べ歩きで楽しめる観光地でもあります。海鮮をはじめとしたさまざまなグルメを堪能でき、充実した時間を過ごせます。

小樽の食べ歩き特集!人気のスイーツから海鮮まで食べ尽くそう!のイメージ

目次

  1. 1人気の観光地「小樽」で食べ歩きを楽しもう!
  2. 2小樽の食べ歩き特集1:グルメ「おたる蝦夷屋」
  3. 3小樽の食べ歩き特集2:グルメ「あおぞら銭函3丁め」
  4. 4小樽の食べ歩き特集3:グルメ「すし処 きた浜」
  5. 5小樽の食べ歩き特集4:グルメ「海賊船」
  6. 6小樽の食べ歩き特集5:グルメ「THE UROKO」
  7. 7小樽の食べ歩き特集6:グルメ「北のどんぶり屋 滝波食堂」
  8. 8小樽の食べ歩き特集7:グルメ「かま栄」
  9. 9小樽の食べ歩き特集1:スイーツ「西川ぱんじゅう店」
  10. 10小樽の食べ歩き特集2:スイーツ「アイスクリームパーラー美園」
  11. 11小樽の食べ歩き特集3:スイーツ「小樽洋菓子舗 Le Tao」
  12. 12小樽の食べ歩き特集4:スイーツ「和どう」
  13. 13小樽の食べ歩き特集5:スイーツ「北菓楼 小樽本館」
  14. 14小樽の食べ歩き特集6:スイーツ「ツルヤ餅菓子舗」
  15. 15小樽の食べ歩き特集7:スイーツ「アンデリス」
  16. 16小樽で美味しいグルメを食べ歩きしよう!

人気の観光地「小樽」で食べ歩きを楽しもう!

22710205 144392819513367 3123682053128716288 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
y.ryo613117117

北海道の人気観光地である小樽には、食べ歩きに最適なおすすめのお店が数多く点在しています。海鮮をはじめとした北海道ならではのグルメ、そして美味しいスイーツと小樽の食べ歩きで北海道の味覚を楽しむことができます。今回はそんな小樽にあるお店の中で、食べ歩きに最適な人気のお店をまとめてご紹介していきます。

小樽の食べ歩き特集1:グルメ「おたる蝦夷屋」

15057140 336480053374931 9058523641481789440 n
natchy24

2013年にオープンしたばかりのお店ですが、ボリューム満点の海鮮丼を楽しめると人気のお店になります。小樽には数々の海鮮グルメがありますが、約6種類ものネタを選び自由に丼ぶりにのせることができます。食べ歩きの場所としても人気があり、海鮮丼はテイクアウトもできます。なので、運河など景色の良い場所でも味わえます。

ウニやイクラなど王道のグルメはもちろん、季節ごとの旬の海鮮もあるので、何度足を運んでも新しい味と出会うことができます。外国人観光客からも人気があり、自分の好きなように作ることができるので子供からも人気があります。ランチタイムには多くの人々で賑わっているため、利用したい方は予め予約しておくのがおすすめです。

住所:北海道小樽市堺町2-22
電話番号:0134-23-9727

小樽の食べ歩き特集2:グルメ「あおぞら銭函3丁め」

11375127 700324863405284 1803762245 n
sato_kk

ビックな餃子を堪能できると人気のあるお店になります。外はカリカリ、中はモチモチと食感から楽しむことができ、毎朝、皮から丁寧に作られています。レトロな雰囲気のお店になり、家族みんなでグルメを堪能したい方におすすめです。北海道産にこだわりぬいたグルメになり、小樽での食べ歩きの締めに食べる方が多くいます。

ここの餃子は売り切れ次第終わりになるので、午後に訪れる方は事前に電話などで確認しておくのがおすすめです。民家を改装したお店になり、店内ではもちろんテイクアウトでも餃子を楽しむことができます。ボリュームがあるので、食べ歩きを続けたい方はみんなで分けるのがおすすめです。ぜひ小樽にきたなら1度試してみて下さい。

住所:北海道小樽市銭函3-509-6
電話番号:0134-62-6606

小樽の食べ歩き特集3:グルメ「すし処 きた浜」

15099419 1190090917747339 6736577455550627840 n
ayata_smg

職人が目の前で寿司を握ってくれ、旬の海鮮を思う存分堪能することができます。小樽駅から徒歩10分とアクセスも良く、ホテルの1階に位置しています。宿泊者はもちろん、食べ歩きを楽しんでいる方でも気軽に立ち寄ることができます。好きなネタを注文することができ、お腹いっぱい楽しめるので家族連れにもおすすめです。

17265579 1739888449656752 4189560968830779392 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
tomomiueno

店内は薄暗く、大人の空間が広がっています。デートにも利用することができ、季節ごとに変わるネタもあるので何度足を運んでも新しい味と出会うことができます。寿司はもちろん、海鮮丼も味わうことができるのでボリューム感もたっぷりです。カウンター席からテーブル席まで用意があるので、のんびりと過ごすことができます。

住所:北海道小樽市色内1-4-20
電話番号:0134-23-2600

小樽の食べ歩き特集4:グルメ「海賊船」

11820726 1625139911061088 1404295561 n
mnrgram_53886

たっぷりの海鮮を使用している小樽ならではのラーメンになり、寒い冬でも体の芯まで温まることができるグルメになります。食べ歩きの最後に食べる方が多くおり、港町ならではの外観をしています。何度もメディアに紹介されているので、地元の方からも人気のあるラーメン店です。駅から徒歩1分とアクセスも良く、気軽に立ち寄ることができます。

おすすめは海賊ラーメンになり、北海道で採れる新鮮な魚介類を使用しています。時期ごとに変わっていくので、何度足を運んでも新しい味と出会うことができます。ラーメンからは磯の良い香りが漂い、海鮮のエキスが汁ににじみ出ています。北海道のグルメであるラーメンと海鮮を同時に楽しみたい方におすすめの一品です。

住所:北海道小樽市銭函2-2-4
電話番号:0134-62-7655

小樽の食べ歩き特集5:グルメ「THE UROKO」

14145335 1768835223405546 1261846651 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
posse_u_ta_uroko

小樽の港らしい海鮮の浜焼きを楽しめる人気のグルメ店になります。旬の海鮮を浜焼きで食べることができ、観光名所である堺町通りに位置しています。店内に入ると大きな水槽が出迎えてくれ、カニやウニ、ツブ貝、牡蠣などが並んでいます。大きなホタテもあり、すべて浜焼きで食べることができるのでお腹いっぱい楽しめます。

海鮮だけでなく、北海道の人気スイーツである「メロン」も味わうことができます。水槽から選んだ好きな海鮮をその場で焼いて提供してくれるので、新鮮な味わいを楽しむことができます。ホタテは人気のバター醤油で食べることができ、他では味わえない海の味わいにリピーター客も多くいます。ぜひ1度足を運んでみて下さい。

住所:北海道小樽市堺町2-17
電話番号:0134-24-2005

小樽の食べ歩き特集6:グルメ「北のどんぶり屋 滝波食堂」

12277637 1699940550293431 999885749 n
mingfong_liu

丼から溢れるほどの海鮮を楽しめるおすすめの食堂になり、お腹いっぱい楽しむことができます。刺身はもちろん、焼き魚定食などさまざまな種類のメニューがあることでも知られています。このボリュームでとてもお得な価格になるので、多くの観光客から人気があります。ランチタイムには長蛇の列ができるので、早めに訪れるのがおすすめです。

22157696 293768394457552 8423367320650383360 n
0c0_8

さまざまな種類の海鮮丼があり、季節ごとに変わっていくので何度足を運んでも新しい味と出会うことができます。好きなネタを3品選べるメニューもあり、自分好みの丼ぶり作ることができます。盛り付けられるボリューム感は初めての方は驚きを隠せず、小樽での旅の思い出として残ります。お腹いっぱい海鮮を食べたい方におすすめです。

住所:北海道小樽市稲穂3-10-16
電話番号:0134-23-1426

小樽の食べ歩き特集7:グルメ「かま栄」

20633744 1412555515492950 2730979195957018624 n
yoo_n_joo

北海道に約12店舗もお店を構えている人気のかまぼこ店になります。食べ歩きをしながら気軽に楽しむことができ、小樽店では工場直売店になるため工場見学も楽しむことができます。かま栄ではお店で購入した商品をその場で食べることができ、かまぼこの他にもパンなど練り物を少しアレンジしている商品がおすすめです。

揚げたての美味しいパンロールを味わうことができ、ランチタイムには多くの人々で賑わっています。食べ歩きがしやすく、そのまま小樽市への観光へと行くことができます。パンロールは食感を楽しむことができ、リピーター客も多くいます。1つでも満腹感を得ることができるので、大人数でシェアをするのもおすすめです。

住所:北海道小樽市堺町3-7
電話番号:0134-22-1033

Thumb札幌から小樽間移動はバスとJRどちらがお得?所要時間や料金を徹底調査!
札幌から小樽へ行くには、JR北海道または、高速バスを利用することになります。札幌ー小樽間は、...

小樽の食べ歩き特集1:スイーツ「西川ぱんじゅう店」

25010629 133617660651410 4433278226617335808 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
m.gourmet1107

地元の方にも人気のあるスイーツ店になります。食べ歩きしやすいサイズになり、1965年創業と歴史あるお店でもあります。ぱんじゅうとは、パンとお饅頭を掛け合わせたようなスイーツになるため、この名がつきました。西川ぱんじゅう店では毎朝職人が1つずつ丁寧に作っていき、何十年も変わらない味を守り続けています。

14624274 219621728472906 6811456439375101952 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
k_miyakawaaaaa

サイズも丁度良いサイズになるため、小樽市の観光で小腹が空いたときにおすすめです。1個80円ととても安い値段で食べることができ、今までに食べたことのない新しい感覚で味わうことができます。カリカリとした皮、そしてなめらかで程よい甘さの餡は口の中で広がります。子供から大人まで楽しめ、地元の方から大人気のスイーツです。

住所:北海道小樽市稲穂2-12-16
電話番号:0134-22-4297

小樽の食べ歩き特集2:スイーツ「アイスクリームパーラー美園」

22159518 509647736078581 6332504544341131264 n
hayashiraki

北海道ではじめてアイスクリームの販売を行ったと言われる歴史あるスイーツ店になります。大正8年に創業以降、多くの地元の方や旅行者に愛されてきました。レトロでおしゃれな雰囲気の漂う店内でのんびりと過ごすことができ、100年以上変わらないアイスクリームの味を堪能できます。どこか懐かしい味に身も心も癒されます。

パフェなどさまざまなスタイルでアイスクリームを味わうことができ、濃厚な牛乳の味わいを口いっぱいに広げることができます。老若男女問わず人気があり、カフェタイムには多くの人々で賑わっています。入口には懐かしい食品サンプルが並んでおり、初めての来店でもどこか懐かしい感覚になれアットホームな空間にリラックスできます。

住所:北海道小樽市稲穂2-12-15
電話番号:0134-22-9043

小樽の食べ歩き特集3:スイーツ「小樽洋菓子舗 Le Tao」

23734742 139932639994332 8214092238834106368 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
arisappi_ars

小樽で洋菓子を食べたい方におすすめのお店になります。小樽市の中心に位置する「メルヘン交差点」にお店を構えており、全国から多くの人々が訪れる人気のお店になります。お土産品も販売しているので、小樽のお土産として観光客に人気があります。お店に足を運んだ方しか食べられないケーキセットもあるのでおすすめです。

お店の看板メニューはチーズケーキになり、ネットからでも購入することができます。口の中に入れるとさっと解けるチーズケーキはとても濃厚ですが、後味はさっぱりとした絶妙なケーキになっています。チーズの旨味の中にあるミルク感が口の中に広がり、大人の上品な味わいになっています。上司や目上の人へのお土産におすすめです。

住所:北海道小樽市堺町7-16
電話番号:0134-31-4500

小樽の食べ歩き特集4:スイーツ「和どう」

13151203 228023874243713 1143642992 n
nyaaaaash

和風なジェラートを味わえると女性から人気のあるスイーツ店になります。抹茶をはじめきな粉、黒豆、枝豆、あずき、ほうじ茶と和の味を堪能することができます。食べ歩きしながら楽しめるので、小腹が空いた方にもおすすめです。美味しいジェラートをどら焼きやモナカに挟んで食べられるので、ボリューム感もあります。

22351820 1543007622412621 1037977390808039424 n.jpg? nc ht=scontent nrt1 1.cdninstagram
kaorin_taki

ジェラートは常に10種類以上もの種類があり、何度足を運んでも飽きずに楽しむことができます。どら焼きやモナカに挟むジェラートは自分で選ぶことができるので、好みの味を食べることができます。見栄えがとても良く、SNS映えすると女性から人気があります。季節ごとに味も変わっていくので、ぜひ1度足を運んでみて下さい。

住所:北海道小樽市色内1-1-17
電話番号:0134-64-1427

小樽の食べ歩き特集5:スイーツ「北菓楼 小樽本館」

12519444 1190719727619205 116293913 n
newt525

バウムクーヘンや開拓おかきで有名なお店になり、お土産品を購入できることで知られています。店内では足を運んだ人しか味わうことのできないシュークリームを販売しており、食べ歩きしながら味わうことができます。大きなシュークリームはボリューム感たっぷりですが、1つ180円と値段が安いことでも人気があります。

サクサクした皮の中にはトロトロとしたクリームが入っており、売り切れ続出の人気スイーツになります。小樽にきたならぜひ1度は試してほしい味になり、早めに訪れるのがおすすめです。石造りの蔵は歴史を感じることができ、店内には所狭しと商品やお土産品が並んでいます。種類も豊富にあるのでお土産を購入したい方にもおすすめです。

住所:北海道小樽市堺町7-22
電話番号:0134-31-3464

小樽の食べ歩き特集6:スイーツ「ツルヤ餅菓子舗」

17077556 1860090894266705 2143512216295440384 n
namake_131

大正時代から続いている歴史あるお店になります。餅菓子を中心に販売しており、さまざまな種類の餅菓子を楽しむことができます。大正時代から変わらぬ味を楽しめると地元の方からも人気があり、ボリューム感もたっぷりとあります。かつて港で働く労働者に向けて作られたと言われており、餅菓子なのでとても腹持ちが良いと言われていました。

14474285 973047002841938 1780155109720719360 n
39lb52

数ある餅菓子の中でも、黒糖と白糖を合わせて作られる「べこ餅」が人気の商品になっています。他では味わえないツルヤ餅菓子舗ならではの味を楽しむことができます。建物自体も時代を感じる作りになっており、長い間伝統を守り続けてきたお店の雰囲気を堪能することができます。初めての方でもどこか懐かしい気持ちになれます。

住所:北海道小樽市花園3-16-3
電話番号:0134-22-2609

Thumb小樽の寿司屋おすすめまとめ!食べ放題やミシュラン獲得店など人気店ばかり!
小樽で美味しいと人気のおすすめ寿司店をご紹介します。小樽には新鮮で上質なお寿司をいただけるお...

小樽の食べ歩き特集7:スイーツ「アンデリス」

20635409 948263731979761 8462642017728462848 n
meeeii13

プリン大福というユニークなスイーツで有名なお店になります。小ぢんまりとした可愛いお店になり、プリンが生クリームのフワフワした生地にくるまれている絶品のスイーツがあります。プリン大福はとても柔らかくなっており、手で持つと崩れてしまいます。なので慎重に食べる必要がありますが、口に入れるととろけるような甘さが広がります。

プリン大福だけでなく、さまざまな種類のプリンが販売されています。お土産品としても人気があり、普段は味わうことのないプリンを堪能することができます。観光客にはあまりチェックされていない隠れ家的スイーツ店になるので、お土産に持って帰ると喜ばれるはずです。お店の可愛い雰囲気を味わいながら自分好みのプリンを探してみましょう。

住所:北海道小樽市住ノ江1-5-1
電話番号:0134-34-1616

小樽で美味しいグルメを食べ歩きしよう!

25016187 850153281836364 6834661902862254080 n
ryuuji_14

北海道の人気観光地である「小樽市」には、美味しいグルメやスイーツを味わえるお店が数多く点在しています。お腹を空かせて食べ歩きをする方が多くおり、小樽運河の美しい景色を楽しみながらお腹いっぱい味わうことができます。あなたのお気に入りのお店はいくつ見つかりましたか?ぜひ小樽市へ食べ歩きをする方は参考にしてみて下さい。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mdn

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ