インドの観光名所ランキング!おすすめのシーズンや見どころも紹介!

世界遺産大国とも呼ばれているアジアの観光名所「インド」。インドには大自然の見せる絶景や、歴史を感じさせる遺跡など見どころが多く点在していることでも知られています。観光名所では日本では得られない貴重な時間を過ごすことができ、旅行者から注目を集めています。

インドの観光名所ランキング!おすすめのシーズンや見どころも紹介!のイメージ

目次

  1. 1インドでおすすめの観光名所をご紹介!
  2. 2インドってどんな国?
  3. 3インドの観光ベストシーズンは?
  4. 4インドおすすめ観光名所ランキング17位:Red Fort
  5. 5インドおすすめ観光名所ランキング16位:Jodhpur
  6. 6インドおすすめ観光名所ランキング15位:Ellora caves
  7. 7インドおすすめ観光名所ランキング14位:Keoladeo National Park
  8. 8インドおすすめ観光名所ランキング13位:Hawa Mahal
  9. 9インドおすすめ観光名所ランキング12位:Ajanta Caves
  10. 10インドおすすめ観光名所ランキング11位:Goa
  11. 11インドおすすめ観光名所ランキング10位:Mahabodhi Temple
  12. 12インドおすすめ観光名所ランキング9位:Qutub Minar
  13. 13インドおすすめ観光名所ランキング8位:Darjeeling
  14. 14インドおすすめ観光名所ランキング7位:Agra Fort
  15. 15インドおすすめ観光名所ランキング6位:Jantar Mantar
  16. 16インドおすすめ観光名所ランキング5位:Fatehpur Sikri
  17. 17インドおすすめ観光名所ランキング4位:Jama Masjid
  18. 18インドおすすめ観光名所ランキング3位:Ganges
  19. 19インドおすすめ観光名所ランキング2位:Humayun's Tomb
  20. 20インドおすすめ観光名所ランキング1位:Taj Mahal
  21. 21魅力あふれるインドへ観光に行こう!

インドでおすすめの観光名所をご紹介!

アジアでも多くの世界遺産が点在している観光名所「インド」。ベストシーズンには多くの旅行者が訪れており、日本では見られない文化や大自然の絶景を楽しむことができます。今回はそんなインドでおすすめの観光名所を、ランキング形式でまとめてご紹介します。

インドってどんな国?

インドはアジアでも世界遺産が多く点在している国でもあり、世界で7番目に大きい面積を誇ります。世界中から多くの旅行者が集う国でもあり、ベストシーズンには多くの人々で賑わっています。

インドは大自然が広がっているエリアや、歴史や文化を感じられる遺跡が点在していたりと多くの見どころが点在しています。日本からも旅行者が多く観光を楽しむ国でもあり、ホテルやレストランも点在しています。

インドは約5000年もの古い歴史がある国でもあり、今でも大切にされている宗教があります。日本には見られない街並みや生活習慣を感じながら観光を楽しむことができ、子供から大人まで満喫できます。

国土がとても広いので、その分鉄道やバスなど交通機関も発達しています。そのため、インド国内での移動がしやすく、予めコースを決めておけば観光名所を巡ることができます。

Thumbインドと日本の時差&飛行時間はどれくらい?旅行を快適に過ごすコツは?
インドと日本の時差や飛行時間についてはどれくらいかかるのでしょうか。そんな疑問を解決するため...

インドの観光ベストシーズンは?

インドの観光ベストシーズンは11月から3月の冬季になります。夏のインドは40度を超える日が続き、場所によっては雨季になるので湿気もあり少し天気に左右されやすいです。

そのため、11月から3月は暑すぎず、雨も少なくなるので比較的快適に過ごすことができます。旅行者からはベストシーズンとして知られているので、この時期にインドへ観光に行く方が急増します。

インドは冬とは言え、25度を超える日があります。日本の冬と比べるととても暖かいので、コートなどは必要ないでしょう。ですが、大自然エリアを観光する際は上着があると安心です。

11月から3月のベストシーズンには、インド全土でさまざまなイベントが行われることでも知られています。いつもよりも文化や歴史について学ぶことができ、充実した時間を過ごすことができます。ぜひ、ベストシーズンを狙って予定を組んでみてください。

インドおすすめ観光名所ランキング17位:Red Fort

赤い外観が迫力のあるインドの観光名所になり、多くの旅行者が訪れています。ムガル帝国の皇帝「シャー・ジャハーン」が建設させたことでも知られており、インドの文化や歴史を垣間見ることができます。

敷地内は自由に歩き周ることができ、インドのフォトスポットとしても人気があります。赤い城は約9年の歳月をかけて作られており、細かい場所まで彫刻が施されています。

アーチ形に広がっているラホール門が人気あり、内部ではバザールが開催されています。そのため地元の方からも注目を集めており、インドならではの混雑な街並みを楽しめます。

観光のベストシーズンには多くの人で賑わうため、旅行者を狙ったスリや置き引きが多発する観光地でもあります。そのため、貴重品やカメラなどは肌身離さず持ち歩くようにしましょう。

インドおすすめ観光名所ランキング16位:Jodhpur

インドの観光名所になり、日本で有名なアニメ「ワンピース」の舞台となった街でもあります。多くの感動を生んだワンピースの「アラバスタ編」で使用されており、アニメのような世界観を楽しめます。

タール砂漠の入り口に広がる街でもあり、別名を「青い街」とも呼ばれています。街全体が青いわけではありませんが、少し丘の上に行くと家の壁や屋根が青い部分を見ることができます。

インドの砂漠地帯でまるで湖のような光景を楽しむことができ、インドならではのマーケットも開催されています。旅行者があまり立ち入らない場所でもあるので、普段の生活ぶりを垣間見ることができます。

家の壁や屋根に塗られている青色は害虫駆除でもあり、インドの文化を感じることができます。砂漠の大自然を感じることができるので、ぜひ1度足を運んでみてください。

インドおすすめ観光名所ランキング15位:Ellora caves

インドの歴史や文化を感じられるおすすめの観光地になり、約34もの寺院が連なる異様な光景を楽しむことができます。インドの世界遺産にも登録されており、圧巻の景色を生み出しています。

仏教やヒンズー教、ジャイナ教などさまざまな宗教が入り混じっており、宗教同士が争って建てていった寺院を見学することができます。それぞれの特徴をつかむことができ、見事な彫刻を一望できます。

旅行者も敷地内を自由に散策することができ、足場があまりよくないので歩きやすい靴で訪れるのがおすすめです。宗教ごとにエリアがわかれているので、次々と現れる寺院に驚きを隠せないはずです。

寺院の中は洞窟のようになっており、探検気分を楽しむことができます。7世紀ころから徐々に寺院が増えていき、10世紀ころには今のような多くの寺院が立ち並ぶ姿になったと言われています。

インドおすすめ観光名所ランキング14位:Keoladeo National Park

インドの大自然を感じられる観光名所になり、さまざまな種類の野鳥に出会えることでも知られています。ベストシーズンには多くの動物好きが集まり、大自然を冒険できます。

今でも大切に保護されている自然になるので、旅行者もガソリンの車で入ることができません。そのため、日本からツアーが開催されており、現地でレンタサイクルを手配してから観光を楽しむようにしましょう。

手つかずの大自然が未だに残されており、日本では見られない珍しい動物に出会うことができます。基本的には野鳥の保護を目的としている公園でもあるので、季節ごとにさまざまな鳥類を観察できます。

世界自然遺産にも登録されており、癒しの観光地として旅行者から注目を集めています。インドでバードウォッチングの聖地としても知られており、世界中から多くの人々が訪れています。

インドおすすめ観光名所ランキング13位:Hawa Mahal

風の宮殿と名づけられたこの建物は、大小さまざまな窓が複数設置されていることでも知られています。インドの観光名所になり、かつて人々に姿を見られることを禁じられていた宮中女性が暮らしていました。

鮮やかなピンク色が特徴的な建物になり、かつて暮らしていた女性はこの窓から街の様子を見ていたとも言われています。インドの歴史を感じる観光地でもあり、内部には広い庭園が設置さえています。

街の人々に姿を見られないよう窮屈な暮らしをしていた女性たちは、設置されている中庭で唯一の癒しの時間を過ごしていたと言われています。旅行者も内部を散策することができ、当時暮らしていた女性たちの生活ぶりや、小窓から眺められるインドの街並みを一望することができます。

インドおすすめ観光名所ランキング12位:Ajanta Caves

インドらしい光景を楽しめるおすすめの観光地です。周辺にはワグーラー川が流れており、素晴らしい壁画や彫刻が立ち並んでおり、圧巻の景色を生み出しています。

礼拝堂や仏塔も設置されており、かつて修業を行っていた僧院もあります。近年までジャングルに埋もれていた観光地でもあるので、今でも保存状態が良く、残された当時の姿を見学することができます。

1つ1つ開掘された遺跡でもあり、その技術に驚きを隠せないはずです。横にずっと石を削っていき、間近まで行き石像の表情を楽しむことができます。足場の悪い個所はあるので、歩きやすい靴で訪れるようにしましょう。

内部で撮影は可能ですが、フラッシュが禁止されています。程よい灯りから見られる石窟は神秘的な景色を生み出しており、インドのパワースポットとして多くの旅行者から人気を集めています。

インドおすすめ観光名所ランキング11位:Goa

インドのリゾート地として有名な観光名所でもあり、ベストシーズンには世界中から多くの旅行者が訪れます。インドの大自然を感じることができ、美しい海の絶景を一望できます。

手つかずの自然に囲まれているので、インドでのんびりとした時間を過ごしたい方にもおすすめです。旅行者向けのリゾートホテルやレストランも点在しており、時間ごとに変わりゆく景色を楽しむことができます。

ゴアだけでも約20ものビーチが点在しており、中には地元の方しか知らない穴場のビーチもあります。ゆっくりと波打つ海の光景は癒しの時間を過ごすことができ、子供から大人まで楽しむことができます。

観光のベストシーズンは夏になりますが、冬季でも充分満喫することができます。ビーチの周辺には街も広がっているので、地元の方からも親しまれている観光地です。

インドおすすめ観光名所ランキング10位:Mahabodhi Temple

インドで仏教最大の聖地として知られる観光名所です。かつてブッダが悟りを開いた場所としても知られており、今でも多くの信者が訪れる寺院でもあります。インドの世界遺産にも登録されている観光地です。

約52mの高さを誇る寺院は圧巻の景色を生み出しており、敷地内にはブッダが沐浴したと言われる蓮池も設置されています。本堂には黄金に輝く仏像が設置されており、インドらしい文化を感じることができます。

敷地内にある菩提樹の下には、ブッダにあやかろうと多くの僧侶が瞑想しています。49日間、瞑想を続けた者はブッダにあやかれると言われており、修業に励む僧侶を間近で観察することができます。

インドで大切にされているブッダの存在を改めて感じることができ、日本にはない光景を楽しめる観光名所です。ベストシーズンには多くの旅行者で賑わいますが、敷地内ではあまり大声を上げないように注意しましょう。

インドおすすめ観光名所ランキング9位:Qutub Minar

インドで最古のイスラム教遺跡になり、多くの旅行者が訪れる観光名所です。インドで1番高い石柱として知られており、何度雨風にさらされても全く錆びないことでも知られています。

当時、北インドを制圧した際に記念として建てられた建物でもあり、1993年には世界遺産にも登録されています。もともとは7層ありましたが、1度崩れる事故が起こり、現在では5層の石柱を見ることができます。

老朽化が進んでいるため、安全面を考えて現在は内部に入ることができません。ですが、外観だけでも充分楽しむことができ、インドのフォトスポットとしても多くの人気を集めています。

石柱の周辺には当時の歴史や文化を感じられる遺跡が点在しており、のんびりと巡ることができます。ベンチなども設置されているため、自分たちのペースで観光を楽しめます。

インドおすすめ観光名所ランキング8位:Darjeeling

標高2134mに広がるインドの街になります。インドにいながら異国情緒あふれる空間を楽しめる観光名所でもあり、日本でも有名な紅茶「ダージリン」の生産地としても知られています。

標高が高いため、とても空気が澄んでいることでも知られています。街ではインド料理をはじめ、今でも色濃く残るチベット文化の影響で美味しいチベット料理も味わうことができます。

インドでは避暑地としても知られており、ベストシーズンは夏になります。冬季はインドでもかなり寒い場所でもあり、雪などでアクセスが困難になる可能性があるので注意しましょう。

街に住む人々はいつでも歓迎ムードで出迎えてくれ、美しいヒマラヤの絶景を見渡しながらのんびりとした時間を過ごせます。いつものインドとは少し違う光景を楽しめます。

インドおすすめ観光名所ランキング7位:Agra Fort

かつて1565年から8年の歳月をかけて作られた要塞になり、当時のムガール帝国のために作られたとも言われています。インドでは定番の観光名所として知られており、高さ20mの城壁が圧倒的な存在感を放っています。

インドの世界遺産にも登録されており、敷地内には宮殿も残されています。かつての皇帝たちが暮らしていた寝室や広間などを見学することができ、インドの歴史を垣間見ることができます。

ムガール帝国当時はこの要塞は「最強」とも呼ばれており、力強い要塞でもありました。インド特有の赤い砂を使用していますが、内部はところどころ大理石が利用されています。

昼間は内部を見学することができますが、現在でもインドの軍隊が使用しているエリアがあります。そのエリアは見学することができないので、予め場所を確認しておきましょう。

インドおすすめ観光名所ランキング6位:Jantar Mantar

世界でも珍しい世界遺産に登録されている天文台になります。18世紀に当時の天文学者によって建設された建物になり、今ではインドの観光名所として世界中から多くの旅行者が訪れています。

望遠鏡などない時代に作られた正確な天文台に驚きを隠せず、敷地内には当時作られた天体観測器が約20立ち並んでいます。当時の技術はもちろん、天体に対する知識にも驚かされます。

何に使用されていたのか不明な建築物もありますが、そのほとんどが使用の仕方が説明されています。インドの人々がどうやって天体について学んでいたのかを垣間見れる観光地です。

12もの星座を観測できる観測機も設置されており、自分の星座を見つけながら散策することができます。星のある場所などロマンチックな時間を過ごすことができ、子供から大人まで楽しめます。

インドおすすめ観光名所ランキング5位:Fatehpur Sikri

インドの世界文化遺産になり、勝利の都とも呼ばれている観光地です。当時、インドで最大の帝国を築いたと言われる「アルバク王」が自分の子孫が誕生した際に記念として作られた建物でもあります。

今でも保存状態が良く、美しい彫刻やドーム型の建物まで自由に見学することができます。敷地内はとても広いので、見どころが多く点在しています。

中庭には池が設置されており、池を挟んでアクバル帝の寝室が設置されています。水の流れる音を聞きながらのんびりと過ごすことができ、インドのフォトスポットとしても人気があります。

ですが、当時水不足のために14年だけで手放した宮殿でもあります。そのため、あまり破壊されずに今でも残されており、当時の暮らしぶりを垣間見ることができます。

Thumbインドで使える言語は?公用語や英語など旅行で使える会話フレーズまとめ!
インド旅行の際に困ってしまうのが言語の壁。インドは多言語国家として知られており、さまざまな言...

インドおすすめ観光名所ランキング4位:Jama Masjid

インド最大のモスクとして知られるおすすめの観光名所です。インドの首都であるデリーに設置されている観光地になり、ムガル帝国時代に建設されたモスクになります。

ムガル帝国時代の文化や歴史を感じることができる観光地でもあり、毎週金曜日には祈りの場として地元の方が祈りを捧げています。金曜以外も祈りを捧げることができるので、挑戦してみてください。

高さ40mにもなるミナレットは内部に入ることができます。40mの高さまで上がることができ、インドの街並みを一望することができます。モスクには中庭が設置されており、地元の方の憩いの場としても知られています。

1857年、イギリス植民地時代にはイギリス軍に対して最後の攻撃をしかけた場所でもあります。インドにとって大切な歴史を歩んできた観光名所になるので、観光の際はルールをきちんと守りましょう。

インドおすすめ観光名所ランキング3位:Ganges

インドで定番の観光名所「ガンジス河」です。全長2500kmも続く巨大な河になり、ヒマラヤから流れてきた水でもあります。早朝には地元の方が沐浴を行っており、インドらしい光景を楽しめます。

中でも人気のあるのがガンジス河から見る朝日になります。ロマンチックで幻想的な景色を楽しむことができ、まさに聖域の観光地として多くの旅行者が景色を楽しんでいます。

インドで大切にされている牛の姿も多く見ることができ、ガンジス河の水はすべての罪を洗い流してくれるとも言われています。日没とともに始まる祈りの儀式もインドの文化を感じることができます。

ベストシーズンには多くの人々で賑わっていますが、なかなか沐浴は体験できないので見よう見まねで挑戦してみてください。日本ではできない新しい体験を楽しむことができます。

インドおすすめ観光名所ランキング2位:Humayun's Tomb

インドの世界遺産に登録されており、赤い砂と大理石で作られている建築物です。圧倒的な存在感を放っており、インドの観光名所である「タージ・マハール」に影響を与えたとも言われています。

内部は自由に散策することができ、当時、王を思って作られた妃の愛の象徴でもあります。左右対称なシルエットはとても美しく、インドのフォトスポットとしても有名な観光地です。

インドでも縁結びのご利益がある建物としても知られており、多くのカップルや夫婦が観光に訪れています。また、出会いを求めている女性が多く、祈りを捧げている方もいます。

壁や窓には細かい彫刻が施されており、天井がとても高いので開放感あふれる空間が作り出されています。当時の建設技術に驚きを隠せず、1つ1つこだわりを感じる建物に妃の愛の大きさがわかります。

インドおすすめ観光名所ランキング1位:Taj Mahal

インドの観光名所になり、ベストシーズンになると世界中から多くの人々が訪れています。インドで最も有名な世界遺産でもあり、ムガル帝国時代に愛する妃のために王が22年の歳月をかけて作り出した建物になります。

インドでは恋愛力のご利益があるパワースポットとしても知られており、その美しい外観に驚かされるはずです。大理石以外にもさまざまな宝石が約28種類使用されており、煌びやかな光景を楽しめる観光名所です。

白さが特徴的な建物になるので、土足厳禁の場所がいくつかあります。電動自転車で送り迎えをしなければいけない場所もあり、見学するにはいくつかのルールを守る必要があるので事前に確認しておきましょう。

インドの人々の愛を感じることができ、妃のための途方もないお金を使用したことから愛のお墓とも呼ばれている観光地です。残念ながら妃がこの姿を眼にすることがありませんでしたが、今でも大切に保管されています。

魅力あふれるインドへ観光に行こう!

アジアの魅力を感じられるインドには、充実した時間を過ごせる観光名所が数多く点在しています。ベストシーズンには多くの旅行者が訪れ、インドの魅力を感じながら観光地を巡っています。ぜひ、今後インドへ観光を考えている方は、この記事を参考にしてみてください。

関連記事

関連するキーワード

Original
この記事のライター
mdn

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ