スリランカカレーの特徴や食べ方は?東京や大阪などの名店を紹介!

最近、グルメの間で話題になることが多いスリランカカレー。インドカレーと似ているようで、大きな違いがあります。ここではスリランカカレーが初めての方でも食べたくなるようなスリランカカレーの魅力や特徴、東京と大阪の人気店を紹介しましょう。

スリランカカレーの特徴や食べ方は?東京や大阪などの名店を紹介!のイメージ

目次

  1. 1スリランカカレーを楽しもう!
  2. 2スリランカってどんな国?
  3. 3スリランカカレーの特徴は?
  4. 4スリランカカレーで使うスパイスは?
  5. 5スリランカカレーの気になるカロリーは?
  6. 6スリランカカレーの食べ方は?
  7. 7スリランカカレーと一緒に食べる主食は?
  8. 8東京のスリランカカレーの人気店1:キャンディ
  9. 9東京のスリランカカレーの人気店2:セイロン・イン
  10. 10東京のスリランカカレーの人気店3:タップロボーン
  11. 11東京のスリランカカレーの人気店4:タンブリン カレー&バー
  12. 12大阪のスリランカカレーの人気店1:セイロンカリー
  13. 13大阪のスリランカカレーの人気店2:スリランカレストラン ロッダグループ
  14. 14大阪のスリランカカレーの人気店3:カレーや デッカオ
  15. 15スリランカカレーを楽しもう!

スリランカカレーを楽しもう!

最近、SNSを中心にスリランカカレーがブームになっています。東京や大阪では次々とスリランカカレーのお店がオープンし、インドカレーとは違った新感覚のカレーとして人気を呼んでいます。ここではスリランカカレーが気になる方のために、スリランカカレーの魅力をお伝えします。また東京・大阪の人気店も紹介しましょう。

Thumb「ツナパハ」のスリランカカレーは絶品!おすすめのメニューを紹介!
インドカレーや欧州カレーとはちょっと違うスリランカカレー。日本では最近流行り出した料理ですが...

スリランカってどんな国?

スリランカはインドの南部、インド洋に浮かぶ島です。日本の北海道の約8割ほどの広さがあり、豊かな自然と長い歴史を持つ国です。スリランカには「光り輝く島」という意味があり、シギリヤロックやキャンディなど8つの世界遺産があります。また紅茶やアーユルヴェーダ、スパイスなど、さまざまな魅力があります。

日本からはスリランカまでは直行便があり、約9時間のフライトで着きます。高級ホテルからお手頃価格で泊まれる宿まで、さまざまなタイプのホテルが揃っています。ビーチでリラックスしたりアーユルヴェーダを体験したりとアクティビティも盛んで、最近は雑誌にも取り上げられることが多くなりました。女子旅の人気スポットの1つでもあります。

Thumbスリランカの世界遺産おすすめランキング!見どころ&アクセスも紹介!
豊かな自然と長い歴史を持つスリランカには合計8つの世界遺産があります。ここではその世界遺産の...

スリランカカレーの特徴は?

スリランカカレーにはどんな特徴があるでしょうか?外国のカレーというとインドカレーを思い浮かべる方が多いと思いますが、インドカレーとスリランカカレーはその特徴に大きな違いがみられます。スリランカはインドのお隣にある国で、インドと同じようにカレーを日常的に食べる国ですが、スリランカカレーはインドとは少し違ったカレーです。

暑いスリランカではココナッツが多く収穫されるため、スリランカカレーでは、ココナッツミルクを多用するのが特徴です。さらに、スリランカは周囲を海に囲まれた島国であるため魚の漁獲量が多く、魚を使ったカレーが多いのも特徴です。意外に思えるかもしれませんが、カツオだしのカレーもよく作られています。

日本ではカレーにさまざまな野菜を入れて煮込むのが普通ですが、スリランカカレーは豆のカレーなら豆だけ、フィッシュカレーなら魚だけといったように1種類の具材のみを使います。

アーユルヴェーダの特徴でもありますが、スリランカでは、食事は体のバランスを整える重要な役割があると考えられています。そのため一飯多菜と言われるように、数種類のカレーを皿に盛り、混ぜ合わせて食べるのが特徴です。

スリランカカレーで使うスパイスは?

スリランカカレーの特徴の1つは、多種多様のスパイスをブレンドして使うことです。市販や家庭でブレンドしたスパイスを食材によってさまざに使い分けます。スパイスを多用するため、日本人には比較的濃い味付けと感じることが多いようです。

スリランカカレーの代表的なスパイスをいくつか紹介しましょう。カラピンチャは英語でカレーリーフとも呼ばれるもので、スリランカカレーには欠かせないスパイスです。独特の香りと風味があります。ランペは英語でパンダンリーフと呼ばれるもので、タイ料理にもよく浮かわれるスパイスです。

スリランカカレーで欠かせないスパイスの1つにモルディブフィッシュと呼ばれるものがあります。これは日本のかつお節に似たようなもので、現地語でウンバラカダと呼ばれています。またキトゥルパニは、孔雀椰子の蜜ではちみちとは異なる甘い味が楽しめる一種のスパイスです。

そしてスリランカカレーにはココナッツミルクが欠かせません。ココナッツミルクの甘い味わいと、ピリッとしたスパイスが絶妙に混ざり合い、独特な味ができあがります。

スリランカカレーの気になるカロリーは?

スリランカカレーはココナッツミルクをベースにしたカレーで、インドカレーよりも油分が少なく、さらっとしているのが特徴です。野菜を多く使っているためヘルシーで、女性にもおすすめです。具材によってもカロリーが異なるため一概にはいえませんが、スリランカカレーはインドカレーよりも一般的に低カロリーです。

スリランカカレーの食べ方は?

スリランカカレーには魚を使ったフィッシュカレー、野菜を使ったベジタブルカレーの他、チキンカレーやポテトカレー、そして豆を使ったカレーなどさまざまな種類があります。スリランカカレーの食べ方は、ご飯を中心にしてカレーやおかずを各自で盛りつけて食べます。

スリランカカレーの食べ方は、お皿に盛りつけたカレーやおかずを混ぜて食べるのが特徴です。したがって、いろいろなカレーが混ざった複雑な味が楽しめます。スリランカでは今ではカラトリーを使いますが、昔は手を使って食べる食べ方が一般的でした。

スリランカカレーと一緒に食べる主食は?

インドカレーの食べ方は、ナンやチャパティと一緒に食べるのが一般的ですが、スリランカカレーの食べ方は白米と一緒に食べるのが一般的です。レストランでは白米だけではなく、いろいろな主食が用意されています。

ロティは小麦粉とココナッツを混ぜて焼いた、クレープのようなものです。スリランカの食堂でよく見られるもので、手でちぎってカレーを付けていただきます。ロティにはいろいろな種類があり、中に卵を入れて焼いたものや、魚や野菜を入れて焼いたものなどがあります。

ホッパーは、米粉をカップのような形に焼いたものでアッパとも呼ばれます。朝食にお母さんが作る家庭料理の定番で、カレーを入れて食べる食べ方もおすすめです。

インディアッパは米粉を細いそうめんのような形に作って蒸したものです。白米よりカレーに絡みやすいので、スリランカではよく好まれて食べられています。パパダムは豆の粉を使って作るせんべいのようなものです。カレーや煮込み料理の付け合せによく登場します。

東京のスリランカカレーの人気店1:キャンディ

ここからは、スリランカへ行かなくても日本でスリランカカレーが味わえる人気店を紹介しましょう。キャンディは、東京・都営地下鉄日本橋駅から徒歩1分のところにあるスリランカカレーの有名店です。2015年にオープンしたお店で、一流ホテルで腕を磨いたスリランカ人のシェフが作る本場のカレーが味わえます。

ランチのカレーセットは1000円からとお得なお値段でいただけます。本日のカレーの中から1種類と、ヌードルまたはライスから1つをえらびます。2種類、3種類のカレーが選べるセットや、スリランカカレーの真髄を味わえるスペシャルセットもおすすめです。

ディナーではココナッツで作ったお酒、アラックと一緒に楽しむ食べ方もおすすめです。また、ティータイムにはスリランカの高級紅茶と一緒に本場スリランカのスイーツが楽しめます。

住所 東京都中央区日本橋2-7-1 東京日本橋タワーB1
電話番号 03-6262−1407

東京のスリランカカレーの人気店2:セイロン・イン

セイロン・インは、東京中目黒にあるスリランカカレーの有名店です。25年の歴史を持つ老舗で、スリランカカレーが今ほど知られていなかった頃から多くのファンを惹きつけて来ました。アジアンテイストのインテリアのお店で、本場スリランカのカレーを堪能できます。

料理は全て写真と簡単な説明が付いているので、スリランカ料理が初めての人でも安心です。カレーはマイルドとスパイシーなカレーの2種類があり、ライスの他にロティやポルサンボラという主食も用意されています。

その他にも豊富なメニューが並び、スリランカのお酒アラックと一緒に楽しめます。お得なランチセットもあり、いろいろな食べ方が楽しめるお店です。

住所 東京都目黒区上目黒2-7-8
電話番号 03-3716-0440

東京のスリランカカレーの人気店3:タップロボーン

タップロボーンは、スリランカ人シェフによる本場のスリランカカレーが味わえるお店です。東京・南青山に本店があり、門前仲町に店舗を構えています。テレビで紹介されたことから、多くの人が集まる人気店となっています。

スパイスは、スリランカにいるお母様が独自にブレンドしたものを直輸入して使っています。新鮮で香り高いスパイスは、他のお店では味わえないほどです。伝統的なスリランカカレーに独自のメニューがプラスされていて、いろいろな食べ方が楽しめます。

ランチには、数種類のカレーが盛られた「アーユルヴェーダ・ワンプレート」が大人気です。ランプライスはバナナの葉に盛り付けられていて、テイクアウトもできます。夜はスリランカの家庭料理をお酒とともに楽しめます。

東京のスリランカカレーの人気店4:タンブリン カレー&バー

タンブリン カレー&バーは、東京・北千住にあるスリランカカレーの専門店です。カフェのようなおしゃれなお店で、日本人シェフが作る本格的なスリランカカレーが堪能できます。

おすすめは「タンブリンカレー」で、野菜や豆などで作った副菜がご飯とともに数種類プレートに盛られていて、別の器に入ったスリランカカレーをかけていただくものです。辛さも甘口から辛口まで調整してもらうことができます。

ディナータイム限定で「本日のビリヤニ」も人気があります。ビリヤニはインドやスリランカなどでよく食べられる炊き込みご飯で、香り高いバスマティライスと肉や野菜などが同時に楽しめます。

住所 東京都足立区千住2-29-1
電話番号 03-3879-6828

大阪のスリランカカレーの人気店1:セイロンカリー

セイロンカリーは長堀橋にあります。大坂でスリランカカレーといえば必ずと言っていいほど名前があがる人気店で、本場スリランカ人のシェフが作るカレーが堪能できます。店内はアジアンテイストでまとめられていて、スリランカの食堂のような楽しい雰囲気のお店です。

おすすめは「究極のカレー2017アジアン部門」でグランプリに輝いた、スリランカカレーのワンプレートメニュー「アンブラ」です。こちらはご飯を中心に数種類のカレーとおかずが山盛りにになっていて、付け合せにパパダムが付いています。

カレーは、チキン、ポーク、マトン、魚、エビ、豆の中から選ぶことができます。またスパイシーなタンドリーチキンも添えられていてボリュームがあり、お腹がいっぱいになります。シンプルな「フライドライス」も人気があります。

住所 大阪府大阪市中央区南船場1-13-4 フロントラインビル1F
電話番号 06-6125-5434

大阪のスリランカカレーの人気店2:スリランカレストラン ロッダグループ

ロッダグループは2011年にオーブンしたスリランカカレーの専門店で、スリランカカレーブームの火付け役とも言われる名店です。スリランカ人の兄弟が経営するアットホームなお店で、今や大阪だけではなく全国から人が訪れる人気店となっています。

メニューは、マトンカレーや豆カレー、フィッシュカレーなど多彩に揃っています。おすすめは「ギャミラサ」でマトンのカレーをメインに6種類の副菜がワンプレートに盛られています。スリランカカレーの食べ方は、よく混ぜるのがポイントです。

パパイヤやビーツ、マンゴーなどのフルーツテイストのカレーやパパダン、スリランカ風ふりかけのポルサンボルなど本格的なメニューが揃っています。2015年には姉妹店「ヌワラカデ」がオープンし、こちらも注目を浴びています。

住所 大阪府大阪市西区千代崎2-23-9 桜 ビル
電話番号 06-6582-7556

大阪のスリランカカレーの人気店3:カレーや デッカオ

「カレーや デッカオ」は大坂北新地でカレーブームを引き起こした人気店で、心斎橋に移転に人気を集めています。雑誌の「究極のカレー2017アジアン部門」でセイロンカリーに次ぐ準グランプリを獲得した有名店です。アジアンスパイスが並ぶスリランカの食堂を思わせるお店で、日本人シェフによる本格的スリランカ料理が楽しめます。

こちらのお店の特徴は、味のバランスがよく日本人の口にもよく合う点です。スリランカカレーが初めての人でも食べやすく、また辛いものが苦手な人も食べやすいマイルドな味のカレーが揃っています。

副菜の種類も多く、野菜もたっぷりと味わえます。いろいろな食べ方が楽しめるお店として、いつも賑わいを見せています。

住所 大阪府大阪市中央区南船場3-8-5 南船場ビル
電話番号 06-6245-2882

スリランカカレーを楽しもう!

スリランカカレーの特徴や食べ方などを紹介しました。ヘルシーでピリッとした辛さが特徴のスリランカカレーは、東京や大阪で大人気です。ここでは人気店も紹介しましたので、ぜひ本格的なスリランカカレーを味わってみてください。インドカレーや日本のカレーとは違ったおいしいさが味わえます。

関連記事

Original
この記事のライター
Momoko

新着一覧

最近公開されたまとめ