日光東照宮の三猿に込められた深い意味!観光前に歴史や見どころをおさらい!

「華厳の滝」「いろは坂」など修学旅行で行く学校も多い日光を観光するなら「日光東照宮」は外せません。そんな「日光東照宮」の見どころの三猿には深い意味があるのです。そんな三猿の深い意味や、観光前におさらいしておきたい「日光東照宮」の歴史や見どころを紹介します。

日光東照宮の三猿に込められた深い意味!観光前に歴史や見どころをおさらい!のイメージ

目次

  1. 1「日光東照宮の三猿」日光東照宮へ拝観に行ってみよう!
  2. 2「日光東照宮の三猿」日光東照宮の歴史
  3. 3「日光東照宮の三猿」 日本を代表する美しい陽明門
  4. 4「日光東照宮の三猿」神厩舎・三猿の彫刻の深い意味
  5. 5「日光東照宮の三猿」赤ん坊時代から青年期時代迄の彫刻
  6. 6「日光東照宮の三猿」挫折から母親となる子ザル迄の彫刻
  7. 7「日光東照宮の三猿」日本以外に存在する三猿について
  8. 8「日光東照宮の三猿」眠り猫と裏面にいる雀たち
  9. 9「日光東照宮の三猿」日光東照宮の平成の大修復
  10. 10「日光東照宮の三猿」交通アクセス
  11. 11「日光東照宮の三猿」基本情報
  12. 12「日光東照宮の三猿」まとめ

「日光東照宮の三猿」日光東照宮へ拝観に行ってみよう!

23967732 1949596885252858 5233151774520508416 n
tatsumatsuta

栃木県日光市は「三猿」や「陽明門」等の「国宝」や「重要文化財」の建物が立ち並び、「世界的文化遺産」でもある「日光東照宮」がある場所として有名で長い歴史のある街となっています。「日光東照宮」は江戸幕府初代将軍徳川家康を神として祀ってある場所として歴史的にも有名な場所です。そんな「日光東照宮」へ拝観に行ってみましょう!

「日光東照宮の三猿」日光東照宮の歴史

世界的文化遺産の「日光東照宮」がある日光ですが、遠い昔の奈良時代に勝道上人が二荒山・男体山に登山した時に山岳信仰の霊地として開いたのが歴史の始まりです。820年に弘法大師空海が入山した時に、「二荒山」の二荒・にこうから「日光」という山号をつけたのが、この場所が日光と呼ばれるようになった理由だという歴史があります。

23969621 1991269117813053 2515965939049037824 n
starbucksallure

1616年の元和2年4月17日に75歳だった江戸幕府初代将軍徳川家康は、現在の静岡県静岡市の場所の駿府城にて死去しました。その後、直ぐに久能山に神葬されました。実は徳川家康が亡くなる2週間前に自分が死んだら、まず久能山で神として祀り、それから増上寺にて葬式をして三河の大樹寺に位牌を置くように遺言したという歴史があります。

24274290 189365358294130 29800695007805440 n
meg_chiang

その久能山の場所は現在の「久能山東照宮」です。また、一周忌が過ぎたら日光山に小さな堂を建て自分を神として祀れば鎮守の神となり日本全土を守ると遺言したと言う歴史もあります。1617年、徳川家康の跡取りの二代将軍徳川秀忠により「日光東照宮」がこの日光の場所に建てられましたが。当時の「日光東照宮」は素朴な作りの建物でした。

24327174 152837878680073 5217767223141072896 n
ryota_album

1617年4月17日に二代将軍秀忠や公武参列のもと徳川家康を正式に神として祀る、正遷宮が行われ「東照社」となりました。それから1645年の正保2年に宮号を頂き「東照宮」に変わりました。二代将軍徳川秀忠の死後、1634年から1936年にかけて三代将軍徳川家光が豪華な現在の姿に近い社殿に改築・増築したと言う歴史がある場所です。

「日光東照宮の三猿」 日本を代表する美しい陽明門

「陽明門」は江戸幕府初代将軍徳川家康の名に恥じない様、日本を代表する最も豪華な門として造られました。遠い昔から伝わる逸話や子供の遊び、聖人賢人など500体以上の彫刻が繊細に彫られ、いつまでも飽きずに見ていられる事から「日暮の門」とも呼ばれ見どころの一つとなっています。「陽明門」の屋根は二層になっていて豪華です。

「陽明門」の二層部分の屋根には多様な霊獣が所狭しと並んでいます。霊獣とは神の使いの獣や、めでたい印とされる獣の事です。この「陽明門」に彫られている霊獣の中で特に見どころなのは龍と息で、両方共良く似ていますが良く見ると龍にあるひげが息には無く、息にある鼻の穴が龍にはありません。息がどのような霊獣なのか今でも謎です。

24177670 132078330816766 8283578990002700288 n
syouchiyama

見どころ一杯の「陽明門」ですが、良く見ると「魔除けの逆柱・さかばしら」と呼ばれる1本だけ模様が逆さまになっている柱があります。これは、悪霊が完全な物に嫉妬して壊してしまうという言い伝えからきています。この事から、1本だけ逆さの柱があると未完成となるので、建物が長持ちすると言う魔除けの意味もあります。

「日光東照宮の三猿」神厩舎・三猿の彫刻の深い意味

「日光東照宮」の表門をくぐると左手にある「日光東照宮」の見どころの一つである「見ざる、聞かざる、言わざる」の三猿は、「神厩舎」しんきゅうしゃの「長押」なげしの参道側の表面に5面、西側の面に3面彫られていて、全部で8面からなっています。これには本来、人間が歩むべき一生を彫った手本の様な意味合いがあると言われています。

25012769 709524015903170 8410980780997607424 n
nahomadara

「神厩舎」の意味とは、神様に仕える雄の白馬の神馬しんめを繋ぐ馬小屋の事です。現在も決まった時間帯を勤務時間として雄の白馬を繋いでいます。徳川家康が関ヶ原の戦いにて使用した雄の白馬が初代の神馬だったそうです。ここには合計16匹の猿が彫られていてそれぞれに意味があり、人の一生の物語となっていて見どころの一つとなっています。

「日光東照宮の三猿」赤ん坊時代から青年期時代迄の彫刻

18251803 1908407109377708 3586202678893477888 n
ken_sunada

1面目は、赤ん坊時代と言われ母親猿と赤ちゃん猿が彫られています。母親猿は優しい顔で赤ちゃん猿に手を回し、もう片方の手を自分の目の上にかざし遠方を見つめています。これは、赤ちゃん猿の将来が実りの多い豊かな人生となるように母親猿が願っているという意味合いがあります。赤ちゃん猿もそんな母親猿を嬉しそうに見上げています。

2面目は、有名な「見ざる、聞かざる、言わざる」の三猿で、これは三猿の幼年期を描いた彫刻だと言われています。幼年期は、何にでも興味があり直ぐ吸収するので、この時期の子供には悪い事は見させない、聞かせない、言ったりしないで良い物だけを吸収して素直に育って欲しいと言う意味合いと共に、親の子供に対する愛情が読み取れます。

3面目は他の面目とは異なり、独り立ち直前の一匹の猿の姿が彫られています。柔しい母親猿と離れ一匹で逞しく生きて行かないとならない現実に向き合う覚悟が見えます。遠方を見据え自分の将来に向き合っていかないとならないと言う意味合いがあります。この猿の顔の表情を見て、独り立ちしようとしている若者達に頑張って貰いたいです。

23161538 1139710199498999 163710293464055808 n
sumiekbykw

4面目は独り立ちした天を仰ぐように上を向いている二匹の青年期時代の猿たちの姿が彫られています。この二匹の猿たちの顔は口がへの字になっており凛々しい自信に満ちた表情をしています。また、その横には「青雲の志」を象徴した青い雲が彫られており、将来出世して高い地位につこうとする志を持って欲しいと言う意味が込められています。

「日光東照宮の三猿」挫折から母親となる子ザル迄の彫刻

12081246 836408946479733 1324586157 n
amomo.xox

5面目は、挫折と慰めを意味しています。誰もが生きて行く上で経験する挫折、この一匹の猿も挫折を経験し崖下を覗き込んでいます。その横でもう一匹の猿が慰めています。この事から人間は誰も一人では生きてはいけない、家族や友達等と助け合って生きていく生物だと言う意味が込められています。右の猿は崖を飛び越えようとしています。

24126349 365883417191140 3812328381995810816 n
eri_no_ire_mon

6面目は、恋愛を意味しています。年頃になると異性に対して恋愛感情を持つようになりますが、必ずしもその恋愛が叶う訳では無く自分の気持ちを受け入れてもらえず悩む事もあります。付き合うようになっても他人と心を交わすのは簡単な事ではありません。人生の中でそのような経験をして悩みながら大人になっていく様を表しています。

24253821 131241337557527 5180471054287503360 n
asamiii814

7面目は、めでたく結婚して二匹で協力しながら荒波を超えていく様を意味しています。一生を共に歩んでいくと決めた伴侶に出会い、めでたく結婚してもこの先色々な荒波が待ち受けています。しかし、一人では出来ない事も二人なら成し遂げられる、荒波も超えて行けるという事を教訓としています。仲睦まじい二匹の猿の前に青い荒波があります。

8面目は、お腹に子を宿した母となる猿が彫られています。子ザルもやがて子供を産み母親となり、子供を持つ母親だからこそ分かる喜びや苦悩などを経験していくのです。ここでは、母猿が子供を産むと一番最初の一面目の話に戻る仕組みとなっています。実はこの三猿は、ストーリや意味は違えど日本以外にも存在するのです。

「日光東照宮の三猿」日本以外に存在する三猿について

22794463 1564021496989240 4572365073141465088 n
cherrr5

三猿は、古代エジプト文化にも見られシルクロードを経て中国から日本へ伝わったと言われています。そして朝鮮半島にもインドにも存在してます。特にインドのマハトマ・ガンディーは、三猿の像を常に身に着けていて「悪を見るな、悪を聞くな、悪を言うな」と教えを説いていたと言われ、教科書にはガンディーの三猿が載っています。

24126980 535604233441732 7400172498605572096 n
squish_kat

三猿は、アメリカにも存在し意味する所は日本とほぼ同じです。日本が三猿の発祥地と考える人が多いですが、実はこの「見ざる、聞かざる、言わざる」と同じような意味合いの物は三猿の像と共に遠い昔から世界各地に存在していました。日本に伝わったのは8世紀頃で天台宗の教えとして漢語の「不見、不聞、不言」を訳したと物と見られています。

「日光東照宮の三猿」眠り猫と裏面にいる雀たち

24331667 143405186313035 7481546435054272512 n
maatsuuu

「日光東照宮」では「眠り猫」も有名な見どころの1つです。この「眠り猫」は徳川家康が永眠する霊廟の入り口に飾られており、この猫を正面から見ると気持ち良さそうに居眠りしている姿を見る事が出来るので「猫も眠るほど平和な世の中」という事を象徴していると言われています。また「眠り猫」の丁度裏に「二羽の雀」の彫刻もあります。

これは、「眠り猫の裏で雀が舞っても猫も寝てしまうほど平和」という意味です。しかし、この「眠り猫」を違う斜めの角度から見ると、今にも襲い掛かりそうな戦闘体制をとっている姿が確認出来ます。これは、寝てると見せかけ何時でも徳川家康を守るために襲い掛かれるという意味です。見る角度により真逆の意味になるのは興味深いです。

「日光東照宮の三猿」日光東照宮の平成の大修復

25012179 2052568045029916 7726164188569010176 n
tmk323

世界的文化遺産である「日光東照宮」の平成の大修復が約12億円の総工費をかけて日光社寺文化財保存会の方々により行われ、今年の2017年3月に大修復が終了してお披露目となりました。「陽明門」が44年ぶりで「三猿」が65年ぶりの色直し等の大修復でした。「日光東照宮」の見どころの数々は殆どが木造建築のため修復作業が必要となります。

24253793 1477918452245488 2558350411492753408 n
5603bears

「日光東照宮」は江戸時代に19回の修復、明治から昭和にかけて2回の大修復が行われており今回の平成の大修復が22回目でした。長年、雨風や雪などにさらされ彫刻、金具などの装飾が色あせるので、その度に修復が必要です。今回の作業では外壁の漆の塗り直しや金箔の張替え、鉱石等から作られた絵の具による彫刻の塗り替えが行われました。

今回の平成の大修復では、過去の見取り図や記録を参考にして新しい見取り図を作り、それを元に修復しています。細かい部分はプロの職人の感性に任せているそうで、なるべく元来の姿位に近づけて修復しています。このようにして「日光東照宮」の平成の大修復は完了し、「世界的文化遺産」として美しく生まれ変わった姿を披露しています。

「日光東照宮の三猿」交通アクセス

25007818 1968587276748352 9027667436786155520 n
locobridal

バスでの交通アクセスの場合は、JR日光駅・東武日光駅より東武バスの「中禅寺温泉」か「湯元温泉」行きに乗車して約5分、そして「神橋」にて下車し徒歩にて約8分です。車でのアクセスの場合は、東北自動車道宇都宮ICから日光宇都宮道路を通り、日光ICでおります。日光ICから約2kmです。

「日光東照宮の三猿」基本情報

拝観時間は、4月1日から10月31日迄が8時から17時迄、11月1日から3月31日迄が8時から16時迄です。どちらも受付は閉門の30分前迄です。日光東照宮のみの拝観券は高校生以上の大人1300円、小・中学生450円です。小・中学生引率の先生は生徒と同じ値段です。宝物館入館料は高校生以上の大人1000円、小・中学生400円です。

24332023 501330970240042 3603208666326499328 n
nknsnap25

美術館の入館料は大人800円、高校生600円、小中学生400円です。お得な、東照宮拝観券と宝物館入館券のセット料金もあり高校生以上の大人2100円、小・中学生770円です。日本語、英語、中国語対応の境内音声ガイドもレンタル料金1日500円にて貸し出ししています。貸出場所は表門を入って正面です。

住所:栃木県日光市山内2301
電話番号:0288-54-0560

「日光東照宮の三猿」まとめ

25014469 1504562156286098 8165983399618543616 n
_19941207_

2017年3月に平成の大修復が終わり、毎日煌びやかな美しい姿を訪れる人に披露している世界的文化遺産「日光東照宮」。その中の、人の一生を描いたと言われる三猿の深い隠された意味はどうでしたか?「日光東照宮」の歴史を知る事で、また違った角度から同じ物を見る事が出来ます。思い立ったら「日光東照宮」に拝観に行きませんか?

Thumb日光の有名そば屋を厳選してランキング!美味しいと話題の人気店がたくさん!
世界遺産の一つ日光東照宮で有名な栃木県日光市。そんな日光市には美味しいと評判のおそばの名店が...

関連記事

関連するキーワード

Noimage
この記事のライター
ビジネスキー紀子

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ