モンペリエはフランス人にも人気の都市!おすすめ観光スポットや見どころ紹介!

モンペリエはフランスの南部にある街で地中海から少し陸に入った場所にあります。フランスでも観光地としても人気があり、学園都市としても人気があります。フランスだけでなく、沢山の国から観光で人気のあるモンペリエの見どころや人気の観光スポットなど、ご紹介します。

モンペリエはフランス人にも人気の都市!おすすめ観光スポットや見どころ紹介!のイメージ

目次

  1. 1モンペリエは見どころたっぷりの人気の都市
  2. 2モンペリエとはどんな所?
  3. 3モンペリエ観光の見どころは?
  4. 4モンペリエの場所は?
  5. 5モンペリエおすすめスポット1:ペイルー公園
  6. 6モンペリエおすすめスポット2:オペラ座
  7. 7モンペリエおすすめスポット3:コメディ広場
  8. 8モンペリエおすすめスポット4:凱旋門
  9. 9モンペリエおすすめスポット5:サン・ピエール大聖堂
  10. 10モンペリエおすすめスポット6:ファーブル美術館
  11. 11モンペリエおすすめスポット7:サン・ロック教会
  12. 12モンペリエおすすめスポット8:だまし絵
  13. 13モンペリエおすすめスポット9:アンティゴーマ
  14. 14モンペリエおすすめスポット10:邸宅
  15. 15モンペリエへのアクセス
  16. 16モンペリエへ行ってみよう

モンペリエは見どころたっぷりの人気の都市

モンペリエはフランスでも歴史的にも知られている有名なモンペリエ大学をはじめ、フランスでも有名な学園都市です。ペイルー公園をメインに人気の観光スポットも多くあり、オペラ座や美術館、教会、凱旋門など、モンペリエへ訪れるなら行っておくべきスポットが沢山あります。その南フランスのモンペリエをご紹介します。

Thumbフランスの観光おすすめスポット21選!はずせない定番名所や穴場を厳選!
ヨーロッパで観光をしてみたい国はどこですか、という質問にほとんどの方の答えがフランスではない...

モンペリエとはどんな所?

モンペリエはフランス南部にある都市で、最古の医学部であるモンペリエ大学がある学園都市と同時に歴史的遺産もたくさんあって観光都市としても、最も訪れる価値があると認められるほど人気のある都市です。

フランス国内でも大変人気のある都市で、フランス国内はもちろん、海外からの観光客にも大変人気のある街です。

緑も豊かで、歴史的遺産もあり見どころがつまったモンペリエですが、ここ最近はアート系が強く工芸技術は世界でもトップレベルの力があり、ダンスは今では世界でもモンペリエが中心と言っても良いくらいの存在となっています。

モンペリエ観光の見どころは?

フランス南部にあるモンペリエは旧市街にあるコメディ広場を中心に凱旋門やオペラ座、大聖堂や、モンペリエの人々にも愛される公園などモンペリエに行くならおすすめする人気のある観光スポットが沢山あります。

ペイルー公園からはモンペリエの街のほとんどを見渡すことができ、ジャン・ジョーレス公園の地下にある中世資料館やファーブル美術館もあります。

街中をぶらぶら歩くだけでもクリーム色をベースにした旧市街の街並みは、南フランスのモンペリエ独特の雰囲気があっておすすめです。

路面電車もおすすめ

日本とは違うカラフルなデザインやカラーの路面電車は走る路線によって全然違います。中心部からは路面電車で観光に行くのも良いですが、公園でどんなデザインがあるか見てみるのも楽しみ方のひとつです。乗りたい路面電車で行き先を決めるのも良いです。

そして、路面電車とはちょっと違うデザインの観光客用のかわいい観光バスのようなものもあります。街中を散策してると見かける事が多いようで、観光スポットを次々行ってると見れなかったり乗れないものもあります。

色々な時間帯が見どころ

季節や時間関係なく旧市街は以前の繁栄した時代の19世紀の雰囲気を今も十分に感じれます。新市街は旧市街とは変わり近代的な建物や噴水などがあり、旧市街と違った雰囲気のある街で、カフェなど飲食店も結構あり、散策するのも大変楽しい街です。

宿泊して早朝の雰囲気も、日中とは違う雰囲気がありおすすめです。観光客ばかりの場所も朝は意外と地元の人達のジョギングコースだったり、日中には見れないモンペリエの朝の光景もおすすめです。

モンペリエの場所は?

モンペリエは中世から今も学園都市として有名でモンペリエ大学がある南フランスにある都市です。フランスの南にある地中海から10kmくらい離れた場所にあるエロー県にあってフランス各都市からも車やバス、列車でもアクセスしやすい場所にあります。

パリからも750km離れていますが、TGVを使えば一番早いものは3時間30分でモンペリエに着きますし、マルセイユのプロヴァンス空港からも車で2時間ほどで行くことができます。

南フランスの地中海に近いため、観光となると、モンペリエだけかその周辺の観光とイメージしてしまいますが、比較的各都市からもアクセスしやすい場所なので、フランス観光にモンペリエも訪れるにはおすすめです。

モンペリエおすすめスポット1:ペイルー公園

モンペリエにあるペイルー公園はモンペリエに住む人々からも人気のある場所で日々モンペリエの人々が集まっている公園です。

17世紀に整備されたこのペイルー公園には、ルイ14世の像があり、公園の入口にあるこの像は正面から入るとすぐにあります。

そして、この公園は左右対称になるように木々があり、ペイルー公園の奥にある、以前使われていたモンペリエの給水塔があります。

モンペリエの給水塔

モンペリエの給水塔は、水道橋を使い送られた飲水を貯めていたところで飲水を送るために一緒に使っていた水道橋も見ごたえがありますが、この給水塔も独特の形と色合いが良く、モンペリエ観光のおすすめスポットとなっています。

すごくきれいなクリーム色のこの塔はモンペリエでも大変目立つのですが、この給水塔のあるモンペリエのこの場所からは、この給水塔のある東側以外のモンペリエの景色をほぼ見渡せるおすすめの人気スポットです。

モンペリエにある水道橋

給水塔とともに使われていた水道橋は、もちろん渡れませんが、モンペリエの街並みと水道橋の景色は大変素晴らしいです。長さが900mあり、高さが22mある水道橋だけでも見ごたえがありますが、モンペリエの街並みと共にみる景色は、モンペリエでも人気なのがよくわかる納得の景色です。

モンペリエおすすめスポット2:オペラ座

オペラ座というと、やはりパリにあるオペラ座が有名で、イメージもパリのオペラ座を思い浮かべてしまいますが、モンペリエのオペラ座もパリのオペラ座のような雰囲気があり似ています。

モンペリエのコメディ広場にある、このモンペリエのオペラ座は大変目立つきれいな建物で、パリのオペラ座の設計者の協力者が設計しているため、その美しさや雰囲気は大変にています。コメディ広場の中にあるというのもあって、観光客の多い場所です。

三美神の噴水も素晴らしい

三美神の噴水はオペラ座のちょうど前にある噴水で、オペラ座と、この三美神の噴水は結構目立つ存在です。三美神の噴水は18世紀に作られたそうで、オペラ座の中に、オリジナルの本物の三美神の噴水があります。

このオペラ座の前にある噴水は、本物ではないのですが、それでも、この噴水のできは素晴らしく人気の場所です。

モンペリエおすすめスポット3:コメディ広場

コメディ広場は旧市街にあって、モンペリエの中心部にあるというのと、ここを中心にモンペリエに訪れたなら行った方が良いと言われる、モンペリエの見どころである観光スポットに行きやすいというのもあって、モンペリエを訪れ、観光する時の拠点にするのに大変便利な場所にあります。

交通拠点としても便利

コメディ広場は路面電車のトラムが色々通っているため、モンペリエの観光客はおそらく確実にここへ訪れています。

モンペリエの観光スポットのどこに行くにもアクセスが良いため、ここを拠点にして各観光スポットへ行き、そして再びここに戻って来て、別の観光スポットへ路面電車で行ったり、歩いて行ったりします。休憩も兼ねて広場でモンペリエの古い街並みや、そこを走る路面電車を眺めるのもおすすめです。

路面電車は各路線でデザインが違っていて、日本にはない色合いやデザインに驚いたりしますが、色々な路面電車を見たり、乗ってみるも楽しいです。

モンペリエおすすめスポット4:凱旋門

モンペリエの凱旋門は、ちょっと小さく、イメージはこじんまりしています。凱旋門と言うと大きなパリの凱旋門が浮かんでしまいますが、そのパリの凱旋門を小さくした感じです。

このモンペリエの凱旋門は、当時国王だったルイ14世を称え造られたそうで、サンマルタンにある凱旋門の影響は結構受けたようで、雰囲気も似ています。

そして、このモンペリエの凱旋門を通り、進んで行くとルイ14世の像があるペイルー公園に行くことができ、給水塔とともに使っていた、同じ18世紀に作られた水道橋もあります。

モンペリエおすすめスポット5:サン・ピエール大聖堂

サン・ピエール大聖堂は大聖堂と言うよりも要塞と言った方があっているような建物で、1363年に作られた大変古い大聖堂です。この大聖堂はカトリック教会では最古と言われているベネディクト会のもので、礼拝堂として使っていた建物です。

大聖堂というと一般的なヨーロッパの大聖堂をイメージしますが、モンペリエのこの大聖堂は見た目からちょっと違い、圧倒されるような建物であってモンペリエでぜひ見ておくと良い場所のひとつです。

見どころのひとつに、このサン・ピエール大聖堂もゴシック様式と言われていますが、モンペリエでのゴシック様式は、ほかとちょっと雰囲気が違い、モンペリエ独特のゴシック様式ですので、迫力あるその作りと雰囲気は見どころです。

フランスで最も古い医学部

このサン・ピエール大聖堂の一部はヨーロッパでも歴史があり有名なモンペリエ大学の医学部が使われているそうで、この医学部は日本でも名前くらいは知られている有名なノストラダムスや画家のフランソワ・ラブレーなども通っていました。

モンペリエ大学の医学部

モンペリエ大学の医学部はフランスでも大変有名で歴史もあるこの大学はフランスでも屈指の大学です。モンペリエは学園都市としても知られていて、フランス最古の医学部があるというのもあり、Medecineという医学という名前の通りが学園の前にはあります。

モンペリエおすすめスポット6:ファーブル美術館

モンペリエの観光ではすごく人気のある美術館であるファーブル美術館はオープンしたのが1828年の美術館で、ヨーロッパで最も美しいと称される美術館です。モンペリエではもちろん人気の観光スポットです。フランソワ・グザヴィエ・ファーブルが自分のコレクションをモンペリエに寄贈したのをきっかけに作られた美術館です。

ファーブル美術館は15〜18世紀のものが多くありフランスとイタリアの美術品がメインになっていて、その中でもクールベの分岐点とも言われる作品の出会いは、画家のクールベ自身の後援者であったブリュイヤスとの初めての出会いを描いた絵でファーブル美術館の見どころのひとつです。

モンペリエおすすめスポット7:サン・ロック教会

サン・ロック教会は旅における守護聖人や、病気の治療においてモンペリエでは崇められモンペリエでは聖人として知られています。サン・ロック教会では聖ロックとして祭られています。

モンペリエの聖人の聖ロックは中世ローマへ旅をしていて、この時に流行っていた不治の病だったペストにもかかってしまいますが、奇跡的にペストから回復したと言われている人物です。そしてモンペリエに戻るとスパイと勘違いされ捕まり投獄されました。

ロックの死後、人々から彼は旅における守護聖人やペストからの奇跡的な回復をした事で病気の治療の聖人としてモンペリエの人々から崇められサン・ロック教会に祭られています。

モンペリエおすすめスポット8:だまし絵

だまし絵はモンペリエには2つあって、それぞれモンペリエを訪れる観光客にも人気で、人気のスポットにもなっています。

そのうち、サン・ロック教会のすぐ前にあるだまし絵が大変有名でパッと見た感じは普通の建物ですが、よく見ると建物の壁一面が描かれアートになっています。

このだまし絵はモンペリエの観光で人気のスポットで、サン・ロック教会の前にあるだまし絵は、場所的にもサン・ロック教会の前にあるため多くの観光客が訪れる人気のスポットです。

モンペリエおすすめスポット9:アンティゴーマ

アンティゴーマはモンペリエの新市街エリアになります。以前は注目されるような物や建物などがなく特別、観光スポットというわけでもなかったのですが、1970年代に再開発され観光スポットとして人気のエリアになっています。

今ではネオクラシック建築と言われるきれいな曲線の全面ガラス張りになった建物や、大きな噴水があったりと特徴的な建物やオブジェなどがあり、新市街の中を散歩するだけでも大変おすすめです。カフェた食事ができるレストランもあるので、ゆっくり時間をかけて新市街を散策することもできます。

モンペリエおすすめスポット10:邸宅

モンペリエには18世紀から19世紀にかけてのもともとは個人の邸宅だったところが博物館などの施設となっていてモンペリエの見どころともなっています。

その中でももともとは財務官邸だったところはモンペリエの歴史博物館になっていて、特におすすめのスポットです。さらに17世紀のフランス財務官館だったジャック・クール館は、ラングドック・ルション博物館として現在はあり見ることができます。

他にも18世紀の館が様々な施設となり、現在は公開されています。ファーブル美術館の装飾美術館なども見どころのひとつです。

モンペリエへのアクセス

モンペリエは日本からは直行便はなく、大抵はパリかアムステルダムの空港を経由してモンペリエへ行きます。飛行機だとたくさんの飛行機がモンペリエの空港で離発着しているのでフランスのどのエリアにいてもアクセスしやすいです。

電車でのアクセスも大変よく、モンペリエの街の中心にある駅までの便も結構あって、マルセイユやリヨンからは2時間かからずにモンペリエまで行くことができ、イタリアからも4時間くらいで行くことができます。パリからも3時間ちょっとで行けるため大変便利です

モンペリエへ行ってみよう

フランス南部にあるフランスでも大変人気のあるモンペリエは歴史的にも見ごたえのある建物が多く街歩きにもおすすめの街です。歴史的遺産と近年のアート系と見どころたっぷりな街で、フランス各地からもアクセスしやすい街です。フランスではぜひ、南フランス雰囲気と歴史ある街並みの美しい街モンペリエへ行ってみましょう。

関連記事

Original
この記事のライター
Barista Sho

人気の記事

人気のあるまとめランキング

新着一覧

最近公開されたまとめ