「水曜日のアリス大阪心斎橋店」の人気グッズを調査!アクセス方法は?

大阪の心斎橋にある水曜日のアリスは東京や名古屋にもある女性に人気の雑貨屋さんで今話題になっています。まるで不思議の国のアリスの世界に迷い込んだような店内の雰囲気はとても可愛くてわくわくしてしまいます。大阪の水曜日のアリスの人気グッズなどをご紹介しましょう。

「水曜日のアリス大阪心斎橋店」の人気グッズを調査!アクセス方法は?のイメージ

目次

  1. 1大阪の水曜日のアリスで不思議な雰囲気を体験しよう!
  2. 2水曜日のアリスとは?
  3. 3大阪の水曜日のアリスのアクセス方法
  4. 4大阪の水曜日のアリスの営業時間
  5. 5大阪の水曜日のアリスの扉
  6. 6大阪の水曜日のアリスの店内
  7. 7大阪の水曜日のアリスの見どころ1:ハートの女王の間
  8. 8大阪の水曜日のアリスの見どころ2:お茶会の間
  9. 9大阪の水曜日のアリスの人気商品1:「Drink Me」のサイダー
  10. 10大阪の水曜日のアリスの人気商品2:「Eat Me」のクッキー
  11. 11大阪の水曜日のアリスの人気商品3:ポップコーン
  12. 12大阪の水曜日のアリスの人気商品4:その他のお菓子
  13. 13大阪の水曜日のアリスの人気商品5:公式グッズ
  14. 14大阪の水曜日のアリスの人気商品6:限定グッズ
  15. 15大阪の水曜日のアリスでかわいい雑貨探しをしよう!

大阪の水曜日のアリスで不思議な雰囲気を体験しよう!

大阪の心斎橋にある水曜日のアリスに一歩足を踏み入れると不思議な世界を体験できると話題になっています。不思議の国のアリスをモチーフにした雑貨屋さんで、キュートな雑貨がたくさん売っていますのでいつも若い女性で賑わっています。大阪の水曜日のアリスのおすすめグッズや人気商品をご案内しましょう。

水曜日のアリスとは?

水曜日のアリスというのはどのような意味があるのでしょうか?不思議の国のアリスをイメージしているのですが、何故水曜なのかと気になる方も多いでしょう。水曜日というのは1週間のうち真ん中の日なので、退屈になりがちです。

その退屈になりがちな水曜日を是非素敵な日にしましょうという意味合いをこめて水曜日のアリスという名前が付けられました。水曜日のアリスには可愛らしい雑貨がたくさん売っていますので雑貨を選んでいると気分もアップしてくることでしょう。

大阪の水曜日のアリスのアクセス方法

大阪の心斎橋にある水曜日のアリスへのアクセスをご紹介しましょう。大阪の心斎橋と言えばとてもアクセスしやすいところで、どの方面からも行きやすいのでとても便利です。地下鉄利用の場合には四ツ橋線の四ツ橋駅で下車後、徒歩5分で到着です。

また、長堀鶴見緑地線と御堂筋線の場合には心斎橋駅で下車後、徒歩7分で到着です。JRの場合には、JR関西本線難波駅で下車後、徒歩7分で到着です。バスの場合には、大阪市バス103を利用して難波駅前下車後、徒歩5分、または道頓堀橋からは徒歩4分です。

アメリカ村からも徒歩3分、御津公園からは徒歩2分で到着するので、どこからでもアクセス抜群でとても行きやすいです。水曜日のアリスには駐車場はありませんので、公共の交通機関で行かれるのがおすすめです。

駐車場は近隣のパーキングを利用しましょう。20分で200円、30分で200円と駐車場によって料金は変わってきます。最大料金が変動する駐車場もありますので、できればお車ではなく、地下鉄やJRで行かれることをおすすめします。

住所 大阪府大阪市中央区西心斎橋2-12-25朝日プラザ心斎橋1F
電話番号 06-6211-6506

Thumb「心斎橋筋商店街」は食べ歩きも楽しい!話題のおすすめショップも調査!
心斎橋商店街でおすすめの食べ歩きスポットをご紹介します。心斎橋商店街は大阪でも大変有名かつ人...

大阪の水曜日のアリスの営業時間

大阪の水曜日のアリスの営業時間をご案内しましょう。平日は11時から19時30分まで、土日祝日は10時から19時30分までが営業時間となっています。定休日は年中無休なのですが、年末年始はたまにお休みをするときがありますので、あらかじめ確認しましょう。

混雑しているときは入場制限がかかる場合もあります。行列ができる場合には整理券を配る場合もありますので、混雑する時期には早めに来店されることをおすすめします。水曜日のアリスは世界観を大切にしているお店なので、1度に入れる人数が決まっています。

行列に並んでいるときでもわくわくしながら待つことができますが、なるべく時間には余裕を持って来店されることをおすすめします。

大阪の水曜日のアリスの扉

大阪の水曜日のアリスは一件だけぽっつりと周りの雰囲気とはかけ離れた雰囲気のお店です。大阪のアメ村と言えば派手でお洒落な若者の街のイメージですが、水曜日のアリスはアメ村の雰囲気とはかけ離れたなんとも不思議な雰囲気のお店です。

入り口の扉はまるでヨーロッパのようなクラシカルな雰囲気で、ポップなアメ村の雰囲気とは全然違います。不思議の国のアリスにも出てくる小さい扉から入るのですが、それだけでもわくわくしてしまいそうです。腰をかがんで入る小さな扉が目印です。

いつも若い女性の行列ができていますが、その理由は、1度に多くの方が店内に入るとゆっくりと見れないので、人数制限があるからです。自分の身長の半分くらいしかない扉から1歩踏み込むとそこにはアリスの不思議な世界が広がっています。

大阪の水曜日のアリスの店内

大阪の水曜日のアリスの店内はとても不思議な仕掛けがしてあり、訪れた人を楽しませています。お茶会の間では天井から色々なものが吊り下げられていて、アリスの世界に本当に迷い込んでしまったかのような感覚に陥ること間違いなしです。

天井からはアフタヌーンティーの3段ケーキスタンドやイス、テーブルといったものまで吊り下げられています。ハートの女王の間の雑貨がのっているテーブルは普通のテーブルではなく良く見るとトランプの兵隊で、頑張ってテーブルを支えています。

ハートの女王の間には不思議の国のアリスでお馴染みのキャラクターであるチェシャ猫が覗き込んでいる仕掛けもあります。黒い壁を見ているとなんとも言えない面白いチェシャ猫を見つけることができます。愛嬌があるチェシャ猫は人気者です。

お茶会の間の壁についている大きなクッキーの取ってを引くと中ではティーパーティの準備がされています。クッキーにはお馴染みの「TRY ME」「EAT ME」と書かれていて、とてもユニークです。このように水曜のアリスにはたのしい仕掛けがたっぷりです。

水曜日のアリスにはショップカードがありますが、これもみつけにくい場所にありますので、水曜日のアリスを訪れた際には是非探してみてください。ショップカードはとてもお洒落なトランプ型のカードなので、来店した記念に是非持って帰りましょう!

ハリネズミがクロッケーのボールにされないようにと穴に逃げ込みましたが、その穴が店内のどこかに開いています。小さな穴なのですが、見つけたときは感激しますので是非水曜日のアリスを訪れた際には穴を探してみましょう。

このように水曜日のアリスにはショッピング以外にも楽しい仕掛けが盛りだくさんなので、色々と仕掛け探しをするのも楽しみ方の一つです。小さいお子様も夢中になれるスポットで、大人からお子様まで楽しむことができます。

水曜日のアリスの店内に入った瞬間、不思議の国のアリスの絵本の中に入ったような気分に浸ることができます。白うさぎを追いかけて迷い込んでしまったアリスになった気分で、時間を忘れて夢中で雑貨選びを楽しむことができます。

大阪の水曜日のアリスの見どころ1:ハートの女王の間

自分の背丈の半分くらいしかない扉を抜けるとそこにはハートの女王の間があります。まるで異世界に迷いこんでしまったような感覚になります。赤と黒のトランプの色のお部屋が印象的で、ハートの女王の間にふさわしい雰囲気です。

こちらでは雑貨やアクセサリーが販売されていて、よく見るとどれも不思議の国のアリスに出てくるキャラクターをモチーフにしてあるグッズばかりです。中央には大きなテーブルがあり、イヤリングやネックレス、指輪などのアクセサリーが並んでいます。

アクセサリーには不思議の国のアリスでお馴染みのキャラクターが描かれています。王冠、うさぎ、チェシャ猫、トランプ、懐中時計などのアクセサリーはアリス好きの方にはたまりません。どれもキュートでお洒落なデザインのアクセサリーです。

アクセサリーと言うと高そうに感じますが、どれも1000円以下というリーズナブルな料金設定なので若い女性にも手が出る金額です。お友達とお揃いで買ったり、プレゼントやお土産としてもおすすめです。

大阪の水曜日のアリスの見どころ2:お茶会の間

大阪の水曜日のアリスの見どころはお茶会の間です。ハートの女王の間の奥にあるお部屋で、ここでは様々なお菓子を販売しています。ハートの女王の間は赤と黒が基調になっていましたが、こちらでは白を基調にした素敵なお部屋になっています。

不思議の国のアリスではお茶会のシーンがよく出てきますがそれにちなんで、色々な種類の美味しそうなお菓子がたくさん販売されています。不思議の国のアリスのお話の中でも出てくるお菓子なども販売されていますので、アリス好きには是非おすすめします。

大阪の水曜日のアリスの人気商品1:「Drink Me」のサイダー

お茶会の間で一番人気の商品と言えば「Drink Me」というサイダーです。この商品は不思議の国のアリスのお話にでてくるのと同じように再現されていて、「Drink Me」と書かれた瓶入りのドリンクです。水色の綺麗な色のサイダーはチェリー味で、とてもお洒落な味がします。

人気商品のサイダーはお土産にもおすすめです。アリスが着ているドレスと同じ色のサイダーは女子の心をくすぐること間違いなしです。アリスのシルエットが描かれていてとてもキュートでお洒落な商品なので人気があります。

大阪の水曜日のアリスの人気商品2:「Eat Me」のクッキー

大阪の水曜日のアリスの人気商品は「Eat Me」と書かれたクッキーです。とても可愛いブック型のボックスに入ったクッキーはお土産としてもおすすめの商品です。このクッキーは不思議の国のアリスの中でアリスがこのクッキーを食べて大きくなったのを再現しています。

大阪の水曜日のアリスの人気商品3:ポップコーン

大阪の水曜日のアリスの人気商品はポップコーンです。カラフルなポップコーンは見ているだけでも楽しくなるような色合いで、飾ろうか食べようか迷ってしまいます。派手でカラフルなポップコーンは店内でも目をひくおすすめの商品です。

パッケージはとてもキュートなので女子に大人気で、お土産やプレゼントとしてもおすすめです。カラフルな色合いなので、ポップコーンがあるだけで華やいだ雰囲気になりますので、パーティーなどにもおすすめです。

ポップコーンは数種類あり、中でもおすすめなのは期間限定のフレーバーのものです。その時だけしか食べられないので是非チャレンジしてみてください。また、フルーツミックス味もおすすめで、色々なフルーツのテイストを楽しむことができます。

フルーツミックス味は、色々なフルーツのソースがかかっているので、一口食べるとフルーツの甘味が口の中に広がってきます。見た目はもちろん、味も美味しいのでポップコーンは是非おすすめします。

大阪の水曜日のアリスの人気商品4:その他のお菓子

水曜日のアリスには他にも色々とおすすめのお菓子があります。水曜日のアリスオリジナルのロールケーキやまるで宝石のように美しいキャンディなどはお土産としてもおすすめです。どれもカラフルで飾っておきたいくらい素敵なお菓子ばかりです。

「ビジューキャンディチシャ」はストロベリー味とグレープ味のキャンディで見た目はもちろん味も美味しいので自分へのお土産として買って帰られる方も多いです。アリスのドレスの色と同じブルーのキャンディも人気です。

他にもトランプをイメージしたようなお菓子や、ハート型のクッキー、オーガニックのキャンディなども人気があります。お茶会と言えば紅茶とラスクですが、もちろん紅茶とラスクも可愛いパッケージのものが販売されています。

大阪の水曜日のアリスの人気商品5:公式グッズ

大阪の水曜日のアリスの人気商品は英国マクミラン社から出版された公式グッズです。原作を元にして作られた公式グッズはクラシカルな雰囲気で色々な種類の雑貨が販売されていますので是非チェックしてみてください。

アリスの本から飛び出してきたかのような素敵な公式グッズはアリスファンにはたまらない雑貨です。公式グッズのアリスのイラストは可愛らしいものから少し奇妙なものまで描かれていて可愛いだけでなく大人っぽいグッズも人気です。

水曜日のアリスには洋書の不思議の国のアリスが販売されていますが、挿絵はトーベ・ヤンソンというムーミンを描いた人が書いています。日本ではあまりお目にかかれない貴重なグッズなので是非チェックしてみてください。

アリスグッズは色々と販売されていますが、公式グッズの雑貨がお好みという女性も多いです。水曜のアリスにはこのような公式グッズの雑貨がたくさん販売されていますので、是非おすすめします。

大阪の水曜日のアリスの人気商品6:限定グッズ

大阪の水曜日のアリスでおすすめなのはここでしか購入することができない限定グッズです。オリジナルの缶バッジのお値段は324円とお手頃価格なのでお土産などにたくさん買ってもリーズナブルです。

缶バッジは色々な種類がありますのでどれにしようか迷ってしまいそうです。色々なデザインのものがありますのでお好みのデザインを選びましょう。缶バッジは他の店舗でも販売していますが、その店舗オリジナルの限定デザインのものがあります。

色々な店舗の限定デザインの缶バッジを集めているファンの方もいます。お友達とお揃いで購入したり、お店を訪れる度に少しずつ買い足していってコレクションしたりと缶バッジを集めてみるのも楽しいのでおすすめです。

大阪の水曜日のアリスでかわいい雑貨探しをしよう!

いかがでしたでしょうか?大阪の水曜日のアリスにはここでしか買えない限定グッズや公式グッズ、かわいいお菓子や雑貨などが盛りだくさんです。雑貨以外にも店内に入るだけでもまるで不思議の国のアリスの絵本の中に迷い込んだような雰囲気を味わうことができるので、是非水曜日のアリスに足を運んでみて下さい!

関連記事

Original
この記事のライター
maki

新着一覧

最近公開されたまとめ